BE:FIRST「歌割りもみんなで相談」“ジャンルレス”な1stアルバム『BE:1』リリース

BE:FIRSTのRYOKIさんとSOTAさんが、9月5日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。8月31日リリースのファーストフルアルバム『BE:1』について、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭の質問に答えました。



こもり校長:BE:FIRST先生は、8月31日にファーストフルアルバム『BE:1』をリリース。おめでとうございます!

BE:FIRST:ありがとうございます!

こもり校長:プレデビューからデビュー、そしてファーストフルアルバムまで1年。これまでの歴史と新たな挑戦が詰まった全15曲です。

ぺえ教頭:アルバムで15曲は多い?

RYOKI:ファーストアルバムにしては、多いと思います。もともと持ち曲が少なかったので、アルバムを作るために曲を増やして。

SOTA:8曲新曲なんです。

ぺえ教頭:うわ! 畳みかけたのね(笑)。

RYOKI:そうですね(笑)。

こもり校長:忙しいのに、どこで録ってんの!?

BE:FIRST:頑張りました(笑)。



こもり校長:(15曲収録で)BE:FIRSTとしては、歌うジャンルは広がってきていますか?

SOTA:そうですね。特にこのアルバムからは、ジャンルレスを意識して制作に取り組んだので。そこは、一番の魅力と言っていいほど詰まっていますね。

こもり校長:ジャンルレスにしようというのは意識したんですか?

SOTA:そうですね。SKY-HIさん筆頭に、“作る上で何を伝えたいか”というのを固めて、僕たちはジャンルレスでファーストアルバムを打つことが大事、という結果になりました。

こもり校長:SKY-HIさんとは、そういうこともしっかり話すんですか?

SOTA:話しますね。僕たちがやりたいと言って入った曲もあるし、「こういう曲をやりたい」と言った曲もあるし、自分たちで作詞した曲もあるし。クリエイティブにもいろいろな方法があるので、必然的にジャンルレスなアルバムになったかなと思います。

こもり校長:ファーストアルバムから、メンバーがリリックを書いた曲が多く入っているのはすごいですよね。それは、自分たち提案だからそうなったんですか?

SOTA:それもありますね。

こもり校長:いろんな方にも作ってもらっているし……(校長が所属する)GENERATIONSでもお世話になっているトラックメイカーさんもいるから。本当に幅が広くて、すごいなって思います。

SOTA:本当にありがたいです。

ぺえ教頭:メンバーの意見も反映されるの?

SOTA:そうですね。歌割りとかもみんなで相談して、「ここは誰の声がいいんじゃないか?」とか。

ぺえ教頭:そこまで自分たちで!?

こもり校長:それはすごいよ。全員がマイクを持つわけじゃないですか。これだけ人数が多いと歌割りも細かくなるし、誰がハモるかとか、そのフレーズ誰がいくかとか。

ぺえ教頭:この歌詞はこの子の声が合っているから、とか?

BE:FIRST:そうですね。

SOTA:そういう基準で話し合っています。

ぺえ教頭:自主性、みたいなものがテーマなの?

RYOKI:7人の声質が違うので……似てたりはするんですけど、用途が違ったり。というのが7人の特徴なので、曲を聴いた瞬間にわかるというか。「フックはこのメンバーがいったほうが、曲として盛り上がるな」とか、逆にプリフックにコイツがいくことによって曲が締まるなとか。そういうのは、けっこうみんなも自然とイメージができるというか。

ぺえ教頭:その意見は一致するの?

RYOKI:意外としますね。

こもり校長:もうできてんのよ、入口が。

BE:FIRST:(笑)。

こもり校長:あらためて、BE:FIRST先生にとってどんなアルバムになりましたか?

RYOKI:さきほども話したんですけどジャンルレスというか、まだデビューして間もないのでどんなグループなのかわかりづらい方もいると思うんです。でも僕たちは、音楽というものを楽しんでいて、素晴らしいクオリティのものをみなさんにお届けするのがBE:FIRSTというグループなんです。ジャンルレスだけどいい意味でたくさんこだわって、たくさんの音楽を届けていくことを証明できたのが、この『BE:1』なのかなと思っています。

――ここで「Scream」(アルバム3曲目に収録)をオンエア



こもり校長:曲もめちゃくちゃかっこいいよね。ボーイズグループならではの強気もありつつ、ちょっと色気も感じるというか。

ぺえ教頭:色気あるね。

こもり校長:かっこいいよ。すごいファーストアルバムだね。

ぺえ教頭:そうね~。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年9月13日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?