木村拓哉「最近のKing & Princeのパフォーマンスは…」後輩“キンプリ”の活躍に感嘆

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。9月のマンスリーゲストは、アリーナツアー「King & Prince ARENA TOUR 2022 ~Made in~」真っ只中のKing & Princeの髙橋海人さんと神宮寺勇太さん。9月4日(日)の放送では、髙橋さんがダンスを始めたきっかけを語りました。



◆少年時代からダンス一筋

ゲストの髙橋さんと神宮寺さん、そして、平野紫耀さん、永瀬廉さん、岸優太さんの5人からなる“キンプリ”ことKing & Prince。2018年5月にシングル「シンデレラガール」で華々しくデビューを飾り、同年の「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしました。



髙橋さんは、1999年生まれ、神奈川県出身の23歳。2013年、14歳のときにジャニーズ事務所に入所しました。

保育園の年長からダンスを始めていた髙橋さんは、9歳の頃にダンスグループを結成。そのきっかけは、地元・神奈川県平塚市で開催される「湘南ひらつか七夕まつり」で“よさこい”を披露するために、姉が通っていた練習について行ったことでした。

「僕がずっと姉のダンスを真似していて、父親に『やりたい』って言ったらしくて。それで、父親がヒップホップ好きだったので『海人に(ダンスを)やらせるならヒップホップだ』って(笑)」と振り返ります。

そして、中学生になると、4人組ダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz(シットキングス)」のメンバー・NOPPOさんのもとでダンスの練習に励んだ髙橋さん。そうしたルーツもあって、「結構、『NOPPOさんの血筋が通っているね』って言っていただけますね。NOPPOさんも、SMAPさんのバックダンサーについていたと聞いてビックリしました」と話します。

一方、木村は「最近のKing & Princeのパフォーマンスは、『お~っ!』『すげぇ、なるほど』って感じる。きっと、みんなでいろいろな挑戦をしているんだろうな、っていうのが伝わってきますね」と称えると、とてもうれしそうな表情を見せる髙橋さんと神宮寺さんでした。

次回9月11日(日)の放送も、引き続き髙橋さんと神宮寺さんをゲストに迎えてお届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年9月12日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?