ペルーを漢字表記にすると? SCANDALが“カカオ豆の産地”にまつわるクイズに挑戦!

SCANDALがパーソナリティをつとめる番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」。結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンが多い彼女たち。英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けしていきます。

9月19日(月)の配信では、チョコレートの主原料でもあるカカオ豆の代表的な産地にまつわるクイズをお届けしました。

(左から)TOMOMI、HARUNA、RINA、MAMI


HARUNA:今回は、有名なカカオ産地である、ブラジル、ペルー、ドミニカ共和国、ベネズエラをよく知るために、Catch up的に4つの国にまつわるクイズをお届けしていこうと思います。

TOMOMI:クイズ?「なるほど!ザ・キャッチアップ」(番組内のレギュラーコーナー)ってこと?

HARUNA:そういうことですね。それでは問題! ペルーにまつわるクイズから! ペルーという国名を漢字表記にすると、「◯露」となります。さて、カッコに入る漢字一文字は何でしょう?

TOMOMI:はい! 平。

――ブブー(不正解)。

MAMI:はい! 辺。

――ブブー。

TOMOMI:兵!

――ブブー。

スタッフ:“へ”から離れてください。

HARUNA:波!

――ブブー。

スタッフ:パ行です、もっと言っちゃうと“ぴ”です!

HARUNA:比!

――ブブー。

RINA:秘密の“秘”。

――ピンポンピンポン(正解)!

一同:おー!

RINA:当てちゃった……。

HARUNA:続きまして、ベネズエラにまつわるクイズです。それでは問題! 「ベネズエラ」という国名の由来は、イタリア語で「ちっぽけな◯◯◯◯」だと言われています。さてカッコに入る都市名は?

TOMOMI:ハイ! ミラノ!

――ブブー。

――スタッフ:この問題は、ヒントがありすぎなんですよ、だってベネ、ズエラですよ。

MAMI:えーっと、ベネ!

RINA:ベネチア!

――ピンポンピンポン!

一同:おー!

MAMI:ベネやん!



ということで、ここまで2問連続正解のRINA。「Catch up」は番組内でクイズをやることが多いですが、その理由は「4人それぞれ、まったく別の角度で解答を出してくる」からです。

わかりやすく言うなら「4人バラバラ」なので、バリエーションが豊富で楽しい。しかも、全員「ボケよう」とは思っておらず、とにかく真剣なので、正直そこが面白いんです。

しかも、答えに向かっていくプロセスが「一致協力型」で、4人のうち誰かが正解を出すまでの連携プレーが見事です。バンド結成から17年目を迎えるということは、そんなところにも秘訣があるのかもしれません。

「明治」のお菓子を手にしたSCANDALメンバーをパチリ



----------------------------------------------------
「SCANDAL Catch up」音声版
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中
----------------------------------------------------

<番組情報>
番組名:SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ
AuDee,Spotifyで配信中。
配信日時:毎週月曜 21:00〜
パーソナリティ:SCANDAL
番組サイト: https://audee.jp/program/show/100000056

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?