adieu ミニアルバム『adieu 3』セルフレビュー「祈りを届けるような気持ちで歌いました」

adieu(上白石萌歌)がTOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! adieu LOCKS!」に出演。9月14日リリースのミニアルバム『adieu 3』のセルフレビューを、2日間にわたっておこないました。9月22日(木)放送分で話していた、4曲目から6曲目のコメントを紹介します。



――『adieu 3』セルフレビュー
◆4曲目「景色 / 欄干」

上白石:タイトルにスラッシュが入るのが初めてで、「嬉しい」って思った曲です。「景色 / 欄干」、すごい素敵なタイトルだよね。

1音目からハモリで始まる感じとかで、淡い時間帯の曲だなって思いました。お昼とか夕方っていうよりかは、夜明け……自分の心の中の夜明けというか。トンネルをずっと走って抜けたときに、ふっと明るくなる瞬間があるような。そういうぱっと光が差し込むような、どんどん空が明るくなる感じの場所に立っているような曲なのかな、って思いました。

『欄干』って言葉、みんな聞いたことある?(笑)。私はあんまりなかったんです。検索したら、手すりのことだったんですけど……。そこから、景色をただぼんやり見てるだけじゃなくて、決意とか覚悟みたいなものも感じる、そんな心情で歌えたらいいなと思って歌いました。


◆5曲目「ひかりのはなし」



上白石:サウンドも言葉も、とっても幻想的な曲です。「よるのあと」(『adieu 1』に収録)と、「シンクロナイズ」(『adieu 2』に収録)を書いてくださった塩入冬湖さんが曲を書いてくださいました。塩入さんは、adieuの母だと思ってて……(笑)。母っていうよりも聖母かな。そういう神秘的な空気が塩入さんにはあるし、淡い光の中にいる曲が多いなと思います。

私的には、「よるのあと」の続きになっているような曲だなって思っています。「よるのあと」は、“誰かが嘘をつかないこと”を願う曲だったら、この曲は“あなたを守る”とか、“全部悲しみを私にください”とか……。この主人公は、とにかくすごく人を深く愛しているなって思いました。今回の曲も、誰かに祈りを届けるような気持ちを意識して歌いました。

間奏がとても好きで、曲と曲の間がインストバンドなのかな? っていうくらい音だけの時間があって。そこがすごい好きですね。この曲もライブでやるときに、きっと音源以上に景色が広がるんじゃないかなと思います。


◆6曲目「ワイン」



上白石:この曲は、ほんとに挑戦だなって思いました。いままでにないグルーヴ感とか、とってもビターな感じ……1音目を聴いた瞬間から、「うわぁ大人の曲だ!」と思って(笑)。私がワインを飲めるようになったのってここ2年ぐらいの話だし、「この大人の空気をまとうことができるのかな?」「この曲に溺れちゃわないかな?」って思ったんですけど……。とにかく自分がいま思う大人の感じとか、グルーヴ感が出せたらいいなと思って歌いました。

この曲は、なんとadieuを最初から育ててくれていて、私の兄貴的な存在の小袋成彬先生が書いてくださいました。すごく贅沢なことに、小袋先生がレコーディングにも来てくださって、コーラスを当ててくださったんです。すごい感動して……! いままで、どなたかとハモりをやる経験がなかったので、「誰かと誰かの声が重なるって、こんなにも幸せなことなんだな」って、レコーディングのときに感じてました。

私と小袋先生の声のマッチング結構良くない?(笑)。私、すごい合うなって我ながら思ってて……! とにかく、小袋先生の愛情を感じながら歌った曲です。みんなも20歳を超えたら、この曲を聴いて乾杯してほしいなと思います。



上白石:『adieu 3』のセルフレビュー、みなさんどうでしたか? 思ったより1曲1曲に思いがいっぱいあって、話し足りないくらいだなって思いました。自分の曲たちは自分の子どものように愛おしいし、これからどんどん育てていきたいなって思うし。この曲たちと自分がどんどん馴染んで、魅力的に歌えるようになりたいなって思っています!



1曲目の「旅立ち」、2曲目の「夏の限り」、3曲目の「穴空きの空」のセルフレビューは、9月21日(水)放送分でお届けしました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年9月30日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?