家族に言われて一番嬉しかった言葉は? Sexy Zone松島聡「どんな自分でも受け入れてくれている心の広さが…」

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FMの番組「坂本美雨のディアフレンズ」(毎週月曜~木曜11:00~11:30)。9月7日(水)の放送ゲストは、Sexy Zoneの松島聡さんです。Sexy Zone は、9月7日(水)に通算22枚目のニューシングル「Trust Me, Trust You.」をリリースしたばかり。ここでは、松島さんが「家族に言われて一番嬉しかった言葉」を明かしました。


◆子を思う、父からの言葉に…

坂本:質問を書いた用紙がたくさん入ったボックスから1枚引いていただいて、プライベートな質問に答えていただけたらと思います。

松島:一番下のやつにしよう!(質問ボックスから紙を取り出す)「家族に言われて一番嬉しかった言葉は?」です。「自由に生きてくれていいね」って言われました。

坂本:大きな一言だ!

松島:僕の父親は、あまり「ノー」を言わない人で、小さい頃からいろんなことをやらせてくれたんです。自分が入りたいと思っていたジャニーズに入って、自由にアーティスト活動をやらせてもらっているし、父親も応援してくれています。

「聡らしく自由にやれているのがいいね」って言われたのが、シンプルに嬉しかったかなあ。どんな自分でも受け入れてくれる心の広さが嬉しかったです。

坂本:それは嬉しいですね。どんなときに言われたんですか?

松島:電話です。なかなか会えなくて長電話をしたときに「最近、自由にやれているみたいでいいよね」って。電話の向こう側で安心してくれている感じがしました。

坂本:何が嬉しいって、親としては健康なことなんですよね。何かを成し遂げたことも嬉しいけど、好きなことを楽しくやって過ごしている姿を見るのが一番嬉しいかも。

松島:毎年ライブも観に来てくれるんですけど、父親はあまり感想を言わないし、口数も少ないタイプなんです。でも、この前還暦を迎えて長電話をしたときに、そういうアツい話になりました。

坂本:誇りだと思います。ドームツアーのお知らせも嬉しかったでしょうね。

松島:そうですね。「鳥肌が立った」と言っていました。もともとドーム発表の日に家族は観に来ない予定だったんですけど、どうしてもその瞬間に立ち会ってほしかったので(観に来てもらえるようにお願いしました)。

坂本:(お父さんと同じ)親のような立場でお話を聞いていたので、私まで嬉しくなってしまいました。



Sexy Zone 初のドームツアー「セクシーゾーン ドームツアー2022 ザ・ハイライト」東京公演は 12月16日(金)、17日(土)に東京ドーム、 大阪公演は12月24日(土)、25日(日)に京セラドーム大阪で開催されます。詳細は公式サイトをご確認ください。

来週のゲストは、9月26日(月)LE VELVETS 佐藤隆紀さん、27日(火)ホフディラン 小宮山雄飛さん、28日(水)渡辺貞夫さん、29日(木)満島ひかりさんです。どうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月~木曜11:00~11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/dear/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?