木村拓哉「母性がダダ漏れですよね」A.B.C-Z河合郁人ファンからのメールに反応、河合とのエピソードも披露!

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。9月25日(日)の放送では、リスナーから寄せられたメッセージを紹介。A.B.C-Zの河合郁人さんとのエピソードを語りました。


◆A.B.C-Z河合郁人へギターをプレゼント
<リスナーからのメッセージ>
先日、A.B.C-Zの公式Twitterで河合郁人くんがキャプテン(※当番組での木村の呼称)と「一緒に釣りに行きました」とデレデレの笑顔の写真を、ノロケ全開に投稿していました。

釣り未経験の後輩の「釣りをしたいので連れて行ってください」というお願いを叶えてくださるキャプテンの面倒見の良さに惚れ惚れしています。

ただ1つ、郁人くんファンの私がずっと心配しているのは、郁人くんはギターを弾けるようになったのか……ということです。「ギターをやりたい」と言って、せっかくキャプテンにギターをいただいたのに、釣りにカメラにとあちこちに興味を持って手を出しているので、放置疑惑が……。最後まで完璧に1曲、キャプテンの前で披露する男気を見せてほしいものです。

キャプテンもクルーのみなさんもいつも温かいご対応、誠にありがとうございます。いろいろな経験がなく至らないことが多々あるとは存じますが、今後とも末永く見守ってくだされば幸いです(34歳 女性)



そんな河合さんファンからの熱いメッセージに、木村は「もう保護者ですよね。ファンというより(笑)。母性がダダ漏れですよね」と笑顔をのぞかせます。

後輩・河合さんと行った釣りに関しては、「郁人から急に『今週の何曜日・何時から(釣りに)行くんですけど、その日、何をしていらっしゃるんですか?』っていう連絡がきて。自分のスケジュールと照らし合わせたら、その日は何も入っていなかったので『俺、(その日は何も)入っていないよ!』って伝えたら、『もし良かったらどうでしょうか?』って返事がきたから、『じゃあ、お邪魔しよっかな』ってジョイン(合流)させてもらったんです」と経緯を説明。

「(当日は)お昼出船のスケジュールだったので、“お昼から出て釣果(ちょうか)はあまり見込めないかな”って思いながらも行って。でも、けっこう釣れましたね。『これ、どこで釣ったんですか?』って言われるような魚種もシーバスもポコポコ上がって、わりと盛り上がりましたよ」と振り返りました。

そして、リスナーから指摘があったギターについても言及。

河合さんは、2020年8月のマンスリーゲストとして当番組に出演。その際、「郁人が『次のライブでギターを披露できたら……』って言っていたので、『公共の電波で言っちゃったら、有言実行しないとヤバイぞ!』って僕は言ったんですけど」と回顧。

そして、「A.B.C-Zのクリスマス公演(2020年12月に開催した「A.B.C-Z 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?」)でやったらしいですね。自分がプレゼントしたギターを弾きながら、郁人が(SMAPの楽曲)『夜空ノムコウ』を歌ったらしいんですけど」と話し、「彼がもし(ギターを)シャカシャカ鳴らすんだったら、自分も一緒にシャカシャカできるのかなとは思いますけど、ほかの曲も弾けるようになったんですかね?」と気にかけている様子。

続けて「でも、『夜空ノムコウ』を弾けるようになったんだったら、ほかの曲もできるんじゃないですか。『夜空ノムコウ』はわりといろいろなコードを擁する曲なので、あの曲が弾けたんだったら、たぶんほかの曲もコード譜さえ目の前に置いてあれば、全然弾けるんじゃないですかね。今度、タイミングが合ったら!」と話していました。

次回10月2日(日)の放送もお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチック!
聴取期限 2022年10月3日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?