年越しソロキャンプ、餃子作り、苦痛の義実家帰り…みんなの「大晦日の予定」を調査!

山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。10月12日(水)の放送では、みんなの“大晦日の予定”をシェアしました。


※写真はイメージです



世の中をザワザワさせているニュース“ザワニュー”のなかから、気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日のテーマは、年末の風物詩・紅白歌合戦の司会者が発表されたことにちなんで、“ちょっと早いけど、大晦日どうする?”。なお、現状では6~7年ぶりに大晦日の予定がないというれなちは、当日のことはまだ何も考えていないそう。

まずは、「ここ数年は、友達が住む香川県で過ごしている。友達に会いに行く感覚なので特に何をするわけでもないが、うどんは毎日食べに行く……というか、友達にうどん屋を連れ回されている。あと、今年は丸亀城に行く予定なのでそれも楽しみ。早く大晦日にならないかなと今からソワソワ」というメッセージに「いいですね、うどん巡り。石垣の名城・丸亀城も羨ましい!」とれなち。

そして、「大晦日はおそらく帰省して寝正月」「ふもとっぱらキャンプ場でひとり年越しキャンプ。1年に渡る構想の末、遂に実現するときが来たかと思うとニヤニヤしてしまう」「福岡に住む祖母のもとへ」「みんなで女子サッカーの聖地・西が丘サッカー場への切符獲得に向けて、サッカーをおこなう予定。昨年、大学女子サッカーの全国大会を2年連続準優勝で終えたとき、最後の年は優勝カップを掲げ、心からの笑顔で終わろうと同期と話した。だから私は人生最後の青春を過ごすと決めている」など、さまざまなメッセージが寄せられるなか、れなちが特に惹かれたのは“餃子”。

「大晦日は大量の餃子作り。夕方からガンガン焼き、餃子片手にお酒を飲みまくるのが恒例。そして、夜12時が近づくと自動的に妹がネギを刻み、私は蕎麦を茹でる。蕎麦を食べ終わった後は翌日のお年玉の準備。なんてことのない1日だが、毎年同じように過ごせることが幸せ」との声に、れなちも「本当にそう思う!」と納得。そのうえで「餃子を食べまくって飲みまくるは幸せそう! 私も混ぜてほしい!」とあやかりたい様子。

さらに、「今年で結婚25周年なので、大晦日はちょっと贅沢をして家族4人で島根県の星野リゾートに泊まり、足立美術館へ。そこには日本一の庭園があり、横山大観のコレクションも多く、前からずっと行きたかった場所なので今からとても楽しみ」というメッセージに「銀婚式ですね、おめでとうございます! 素敵~!」とれなちは声を弾ませます。そして、「星野リゾートに行き、美術館に行く、そういうパートナーが私もほしい! 理想です!」とも。

一方で、ちょっと悲しいメッセージも。「どうするもこうするも、長男の嫁としては義実家に行かざるを得ないが行きたくない! 義理の父も母もいい人だが完全にアウェイ。義理の母は料理が下手なので、食べるのが大好きな私としては楽しくないし、仕事柄毎年12月30日まで仕事。新年は1月4日から働くので本音は家でゆっくりしたい!」という偽らざる気持ちに「心中お察しします」と同情しつつ、「本当はせっかくの休みだけど、そのタイミングしか集まることが難しかったりするから……しょうがないですよ、これは1日我慢しましょう。帰ったらハーゲンダッツでも食べてご自愛ください!」と応援するれなちでした。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年10月20日(木) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?