有吉「まさかの御大でしたよ(笑)」かっぱ橋デートを松村邦洋に密告した相手とは?

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。10月16日(日)の放送は、アシスタントにタイムマシーン3号の関太とストレッチーズの福島敏貴を迎えてお送りしました。


(左から)福島敏貴、有吉弘行、関太


前回の放送で、有吉が夫婦でかっぱ橋道具街を訪れたこぼれ話を披露した際、先輩芸人の松村邦洋さんとのエピソードを明かしていました。それは、松村さんのもとに知り合いから「有吉がかっぱ橋の人混みのなかを歩いていて心配」とのメールがあり、松村さんが有吉に「今かっぱ橋にいるでしょ? 知り合いから連絡があって、人混みのなかを歩いていると聞いて心配です」と連絡したというもの。

その突然のメールに、有吉は「うるさいよ」とだけ返信し、「俺を見たからっていちいち『有吉がいたぞ』って松村さんに報告するなんて、どうかしている。常識がないんじゃないか!」と、松村さんに密告メールを送った相手に怒りをあらわにしていましたが、その密告者が、なんと有吉が恩のある放送作家の高田文夫さんだったことが判明!

しかも、有吉がこの事実を知ったのは、高田さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組のなかで、「何気なく聴いていたら『有吉がかっぱ橋を歩いていて、(そのことを)松村に報告したんだよ』って話をしていて、そこで“高田先生だったんかい!”っていう(笑)」と、思いがけない出来事に思い出し笑いをする有吉。

「“常識がないアホだな”と言っていた相手が、高田さんだったなんて……松村さん、いい加減にしろよと。『高田先生が有吉を見かけたらしいけど、高田先生が心配していますよ』って言わなきゃだめだろ(笑)!」と怒りの矛先は松村さんへ。

これには、関が「そうですよね、それは言わなきゃダメですよ」とうなずくと、福島も「(松村さんの)説明不足」と同意します。さらに「人は相手によって態度が変わりますから、そういうもんですから」と180度意見が変わった有吉に、関と福島は大笑い。

あらためて有吉は、「それはそうでしょ。(高田さんだと知る前は)松村さんの兵隊みたいなヤツが報告したのかなと思ったら、まさかの御大でしたよ(笑)。“誰が・いつ・どこで・何をしたか”をしっかり報告していただく、それが大事」と報告の重要性を再確認していました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国25局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?