つらい時、勇気が欲しい時 僕を支えてくれた青春ソング

つらい時、勇気が欲しい時 僕を支えてくれた青春ソング

つらい時、勇気が欲しい時 僕を支えてくれた青春ソング

つらい時や勇気が欲しい時に、音楽に支えられた経験はありませんか。
TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、毎週金曜日に「青春サポーターズソング」と題し、リスナーから寄せられた音楽に支えられたエピソードとその曲をオンエアしています。その中から6月2日放送分を、パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭の感想と共にお届けします。



【リスナーのエピソード】
僕の青春サポーターズソングは、中学校の体育祭の期間中に出会った曲です。僕は自ら立候補して応援団長をつとめることになりましたが、今まで人の上に立った経験がなく、なかなかうまくまとめることができませんでした。そんな時、何気なくつけたラジオからこの曲が流れてきました。
サビの“「何か」になれる 地図はないけど 探してた/本当の自分に逢いたくて”という歌詞に励まされ、自分にしかできない唯一無二の団長になろうと決心しました。その結果、当日は見事総合優勝。今でも自信をなくした時には、この曲を聴いています。
それでは聴いてください。福山雅治で「旅人」(16歳・男性)

【福山雅治さんの「旅人」をオンエア】

とーやま校長「いい曲だね!」

あしざわ教頭「同じ道っていうのはたぶんひとつもなくて、そいつが辿っていく道が唯一の道。この曲に出会ったのもすごい運命ですよね」

とーやま校長「歌詞に励まされたって言ってるけど、知らない自分には出会えるんだよ。でもそれは頑張ったからで、何もしてなかったらやっぱり出会えないわけ。そこはリスクを背負わないと出会えない。リスクを背負えばそれなりの返りはあるんだってことを、この『旅人』が言ってくれてる気がする。怖い思いの時は勇気をふりしぼって、そこに負けずにしっかりと知らない自分に出会いに行く! 見事に優勝しちゃってるんだからね!」

あしざわ教頭「ほんと、カッコいいよな!」

とーやま校長「ここからも引き続き、この曲を聴きながらガシガシ突き進んでほしい!」

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:
月〜木曜 22:00〜23:55
金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

<今後の予定>
6/5(月) ハリセンボン 近藤春菜が生出演
6/6(火) 9mm Parabellum Bulletが生出演
6/5(月)6(火) きゃりーLOCKS!に叶姉妹がゲスト出演
「未確認フェスティバル2017」ネットステージ投票受付中!

----------------------------------------------------
この記事の放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます(1週間限定)。
(スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)

■番組聴取は【コチラから】(無料)
聴取期限 2017年6月10日 AM 4:59 まで

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

関連記事(外部サイト)