母・山口百恵は「只者じゃない」三浦祐太朗が語る思い出

母・山口百恵は「只者じゃない」三浦祐太朗が語る思い出

母・山口百恵は「只者じゃない」三浦祐太朗が語る思い出

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、三浦祐太朗さんが登場。実の母親である山口百恵さんの名曲をカバーしたアルバム『I'm HOME』も大好評、11月29日(水)に『I'm HOME -Deluxe Edition-』をリリースする三浦さんが、母への思いを語ってくれました。
(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」9月26日(火)放送より)


三浦祐太朗さん(右)と、パーソナリティの坂本美雨



坂本「三浦佑太朗さんといえば、2008年にPeaky SALTというバンドのボーカルとしてデビューされていますけれども、2012年からはソロとして活躍されています」

三浦「はい」

坂本「みなさんご存知だと思いますが、お父様は俳優の三浦友和さん、お母様は山口百恵さん、そして弟さんも俳優さんでいらっしゃいます。佑太朗さんは、ご長男ですか?」

三浦「そうですね。長男です」

坂本「今、おしゃべりしているだけで、しゃべっている声が素敵だなあと」

三浦「あ、本当ですか……(笑)。ありがとうございます、嬉しいです」

坂本「三浦佑太朗さんは7月5日(水)にアルバム『I'm HOME』をリリースされていますけれども、これはどんなアルバムなんでしょうか」

三浦「簡単に言うと、うちの母・山口百恵が引退する前に歌っていた曲を、息子である僕がカバーしたという。そういうアルバムになってますね」

坂本「そうなんですよね。みなさん、びっくりしたと思います。私もびっくりしました」

三浦「僕が一番びっくりしてますね(笑)」

坂本「(笑)そうですか。このプロジェクトは、どこからどんなふうにスタートしたんでしょうか」

三浦「そもそも歌番組でうちの母の曲を僕がカバーして歌ったことがありまして、それを観た視聴者のみなさんからの反響がものすごく大きくて、それをきっかけにレコード会社の方からオファーをいただいて。そもそものきっかけはそこですね」

坂本「かなりプレッシャーを感じられることだと思いますけれども、いかがでしたか」

三浦「けっこうビビってるぐらいの感じでしたね、最初は(笑)。自分が今、このタイミングでやっていいものかとか。母のファンの方がいるじゃないですか、そういう人たちに認めてもらえるんだろうかっていう葛藤とかがすごく大きかったですね」

坂本「ありますよね、それは……。たくさんの方に愛されて、みなさんの人生と共にある名曲ばかりだと思います」

三浦「本当に、辞め方があれだけ……やっぱりスッパリだったじゃないですか。だからどこか伝説みたいに言われているところがあるので、余計にそのイメージを自分が崩しちゃわないかなと、いろいろ考えましたね」

(中略)

坂本「佑太朗さんが子どものときには、家庭内で『昔、お母さんはね』みたいな会話はあったんですか」

三浦「強いて言うなら、(母は)鼻歌がめっちゃ上手かったですね(笑)。『みんなのうた』みたいな歌を、たとえば料理を作ってるときとかに歌うじゃないですか。それがめっちゃ上手いなと思ってた覚えがありますね(笑)」

坂本「(笑)。子どもながらに好きだった曲ってありますか」

三浦「『北風小僧の寒太郎』とか(笑)」

坂本「聴きたい! あの声で聴きたい!」

三浦「“くじらのうた”とかもあったんですけれども、そういうのを歌ってくれてたような気がしますね」

坂本「只者じゃないないなと(笑)」

三浦「この人、只者じゃないないなと思いながら、小っちゃい頃は聴いてましたね(笑)」

坂本「あらためてお母様の曲を、自分が歌おうという意識をもって聴いたときはいかがでしたか」

三浦「(曲は)近しい存在ではあったんですけど、母親の楽曲を聴き込むことってほとんどなかったんですね。だからこのアルバムを作ることになって、音源なり当時の映像などをものすごく研究して。でも変な感じになってくるんですよ(笑)。10代の母を画面でずっと見つめてると、これ、母親なんだなあ……とか。そのへんがすごく不思議な経験でしたね。当時、昭和時代に圧倒的なオーラを放って輝いていた山口百恵と、今、自分が知っている三浦百恵って全然別だなというふうに今回あらためて思えたというか、そこが自分でも不思議な感覚でしたね」


「さよならの向う側」「プレイバックpart2」「いい日旅立ち」など、実の母である山口百恵さんの名曲8曲をカバーした三浦祐太朗さんのアルバム『I'm HOME』は、現在発売中です。また、11月29日(水)には初のライブ映像を収録した『I'm HOME -Deluxe Edition-』がリリースされます。詳細は、三浦祐太朗さんのオフィシャルページhttp://www.yutaro-miura.com/をご覧ください。

9月27日(水)のゲストは、=LOVE(イコールラブ)の齊藤なぎささんと山本杏奈さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2017年10月4日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

〈番組概要〉
番組名:「坂本美雨のディアフレンズ」
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/dear/

関連記事(外部サイト)