「整形」を彼氏に伝えるべき? 悩む相談者に、江原啓之が助言

江原啓之氏が整形カミングアウトに助言 「“自然になった”と、言い張ってください」

記事まとめ

  • 江原啓之氏が「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」で整形のカミングアウトに助言
  • 江原氏は、「これからは“自然になった”と、言い張ってくださいね」ことば”を届けた
  • 今宵の格言は、「すべての悩みに無駄はなく、その先にあなたの成長があります」

「整形」を彼氏に伝えるべき? 悩む相談者に、江原啓之が助言

「整形」を彼氏に伝えるべき? 悩む相談者に、江原啓之が助言

「整形」を彼氏に伝えるべき? 悩む相談者に、江原啓之が助言

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回番組では、整形をカミングアウトするのが怖いと悩む方からのメッセージを紹介し、江原が“ことば”を届けました。


「私はずっと一重がコンプレックスでした。学生時代、可愛い有名人を大好きになって、“こんな人みたいになりたい”と思い、目にテープを貼ったり、目にリップクリームを塗ると二重になるというデマも信じ、やったりしていました。整形をすると考えたのは、大学のときです。両親は賛成してくれました。本当に感謝です。1回目失敗、2回目で理想の目になり、人から可愛いと言われるようになりました。嬉しいような複雑な心境もあります。でも、いざ考えてしまうのは、これから好きになって付き合う人に、いつカミングアウトするか。元彼は、許してくれる寛大な方でした(別れてしまいましたが)。今後、カミングアウトすることが怖くてたまりません。まだ彼氏はできていないのに、モヤモヤしていて、不安な日々をなんとか乗り越えたいです。どうしたらいいでしょうか?」

◆江原からの“ことば”
「なぜ、カミングアウトしなければならないのでしょう。昔の写真と違うからかな。昔は一重だったけど、年をとったら二重になる人もいる。そう言い通せばいい。私も普段は一重ですが、疲れると奥二重になる(笑)。全然、気にすることはない。気にする気持ちがいけない。けれど、そう思ってしまうあなたの性格がとっても可愛い。これからは“自然になった”と、言い張ってくださいね」

◆江原啓之 今宵の格言
「すべての悩みに無駄はなく、その先にあなたの成長があります」
「誰でも乗り越えるのは、自分自身の力なのです」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

関連記事(外部サイト)