サカナクション山口が語る ニューアルバム『834.194』その意味と呼び方

サカナクション山口が語る ニューアルバム『834.194』その意味と呼び方

サカナクション山口が語る ニューアルバム『834.194』その意味と呼び方

サカナクションの山口一郎が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。6年ぶりとなるニューアルバムの発売日とタイトルを発表しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! サカナLOCKS!」3月7日(木)放送分)



今日は大事なお知らせがございます! ついに来たよ!
「サカナクション、およそ6年ぶりとなる、ニューアルバムをリリースすることになりました!」
アルバムを制作しているという話は、このサカナLOCKS! でも4年間くらい言い続けてきましたが(笑)。今夜は、現実的な話をしていきます。

まずは発売日!
西暦からいくよ(笑)。西暦からいかないと、来年じゃないかと言われる可能性もあるから!
「発売日は、2019年4月24日!」

そして、アルバムのタイトルは……、これ、どう読もうかな(笑)。
「アルバムのタイトルは……『834.194(はちさんよんいちきゅうよん)』!」



4月24日に、サカナクション6年ぶりのアルバム『834.194』がリリースになります。6年前にアルバム『sakanaction』を出して以来、「グッドバイ」「ユリイカ」「蓮の花」「さよならはエモーション」「新宝島」「多分、風。」と、シングルをたくさんリリースしてきたんですけど……そのシングルが全て入るのと、「陽炎」も入りますね。

そして2枚組になる予定です。2枚組になるというその理由が、834.194の数字に込められています。結構シングルが盛りだくさんのアルバムになるわけですが、もうそろそろ新しい曲も、いくつかタイアップで流れ始めます。そんな新生サカナクションも感じ取れるし、6年間の積み上げてきたものもこのアルバムに収録されるという形になります。

この数字の意味は、この後、僕らはアリーナツアーがあるんですけど、そのアリーナツアーや特設サイトで明確になっていくと思う。なので、詳しくは語れないというか。まだ語らないほうがいいんじゃないかなと思っています。

ようやくアルバムのタイトルと発売日を言える日を迎えまして……今まで「アルバム出す出す詐欺」だと自虐的に言ってきましたが、本当に安心したというか、良かったと思ったというか。ここから始まるサカナクションのストーリーをみんなとまた話し合っていけたらなと。それが楽しみです。

この春行われる全国サラウンドツアーのタイトルも、『SAKANAQUARIUM 2019 "834.194" 6.1ch SOUND AROUND SESSION』となりました。4月からのアリーナツアーにいらっしゃる方は、ツアーの半分までは、実はアルバムがリリースされていない状態でのツアーになります。アルバムを聴かずに観るライブと、アルバムを聴いてから観るライブの2種類があるので。どちらも素晴らしい体験になるはずなので、体験しに来て、この数字の意味を知っていただけたらと思います。本当に普段遊びに行っているライブとは全然違う音響システムになると思うので、それはリアルに分かると思います。席もどこでも楽しめるので。一番後ろでも信じられない音圧で楽しめるので、是非遊びに来ていただけたらと思います。

『834.194』……みんな何て呼ぶかね? 僕らは、「やみよいくよ(闇夜行くよ)」 って言っているの。……ちょっと怖いよね、偶然こうなったんだけどね。闇、行ってきたからなー……何度もね(笑)。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年3月15日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)