[ALEXANDROS]「ワタリドリ」は卒業ソングにぴったり!?

[ALEXANDROS]「ワタリドリ」は卒業ソングにぴったり!?

[ALEXANDROS]「ワタリドリ」は卒業ソングにぴったり!?

[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。今春、学校を卒業するリスナーから届いた“高校3年間でやり残したこと”を紹介、感想を語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」3月12日(火)放送分)



――リスナーから届いたメッセージ
【私がやり残したことは「バンド活動」です。高校3年間軽音楽部とチア部を兼部していてチア部の方が結構忙しかったので、思ったよりバンド活動への時間がとれませんでした。同学年の中ではライブも持ち曲の数も1番多かったけど、オリジナルが最後まで作れなかったことが特に心残りです。大学では曲をたくさん作ってライブもたくさん出て、今度こそ精一杯バンドを楽しみたいです!(18歳女性)】

川上:前向きな感じでいいですね。やり残したかもしれませんが、ぜひ大学でバンド活動して欲しいし、“オリジナルが最後まで作れなかった”ってことは、デビューを狙っているのかな? そういう生徒(リスナー)は、芽を潰しておくからね(笑)。応援しないからね(笑)。そういう状況下で這い上がっていくヤツが強いんですから。いつかフェスとかで「先生!」って声掛けられて、「実はあのとき、ラジオでバンドやってるって言った〇〇です!」みたいなことを言われたら感動するけど……ちょっと怖いね(笑)。「這い上がってきたんだ!」みたいな(笑)。だからぜひフェスとかでお会い出来たら嬉しいですよ。デビューしてね。卒業おめでとう!

【私がやり残したことは、ズバリ“恋愛”です。部活と勉強に没頭しすぎて、好きな人すら作ることができませんでした。友達の恋愛相談に乗ってあげるときも、いつも想像してアドバイスをしていたので大変でした。大学でがんばって作るぞー!(18歳女性)】

川上:大学入ったら、すぐ恋愛というか彼氏が出来ると思うけどね。1年生、2年生って暇ってことはないけど、割と時間あるし。サークル活動とかもあるから、そこで「先輩カッコイイな〜」とかなると思うし、“がんばって作る”って書いてあるけど、頑張らなくてもいいんじゃないかなって思うけどね。
恋愛で言うと、先生(川上)も高校3年生のときに彼女がいて、その彼女に対してあんまり時間を割いてあげられなかったんですよね。それで彼女は嫌な想いをしたらしくて結局フラれちゃったんですけど……でも後悔してないね。「勉強に没頭しといて良かったな〜」って思うよ。彼氏にゾッコンで受験の結果が良くなかったら、それこそ後悔するだろうしね。良かったんじゃないかな。こういうことは、次にとっておけばいいんですよ。卒業おめでとう!

この日の放送では、[ALEXANDROS]の楽曲から『ワタリドリ』をオンエア。「この曲を書いたときは、特に卒業とか春とか意識してなかったんですけど……、みなさんに歌を届けているうちに、何となく“卒業ソングとしても合うな”って思いました。そういう風に思ってくれる人も多かったみたいで。今、改めて聴いてみると、“めちゃめちゃ卒業ソングやん!”って思って……いいですね(笑)。卒業シーズンに掛かる曲になればいいな(笑)」と話していました。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年3月20日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)