岡本健一「大事なことを伝えるには…」“笑いだらけ”の舞台を語る

「坂本美雨のディアフレンズ」に岡本健一 舞台「ピカソとアインシュタイン」を語る

記事まとめ

  • 坂本美雨のTOKYO FM番組「坂本美雨のディアフレンズ」に岡本健一が登場
  • 4月25日から上演される「ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~」について話した
  • 笑いだらけの舞台で「大事なことは笑いを交えて伝えるのが一番伝わるらしい」と語った

岡本健一「大事なことを伝えるには…」“笑いだらけ”の舞台を語る

岡本健一「大事なことを伝えるには…」“笑いだらけ”の舞台を語る

岡本健一「大事なことを伝えるには…」“笑いだらけ”の舞台を語る

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に岡本健一さんが登場。4月25日(木)から上演される「ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜」について話してくれました。
(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2019年4月10日(水)放送より)

「ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜」



坂本:今稽古中じゃないかなと思うんですけれども、お忙しいところにありがとうございます。4月25日(木)から舞台が始まりますが。

岡本:はい。5月9日(木)まで、よみうり大手町ホールというところで。

坂本:再々演?

岡本:再々演ですね。(日本では)1997年と2000年にやって、それ以来。

坂本:「ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜」というタイトルなんですが、設定が本当に面白いですね。本当に実在するパリの“ラパン・アジール”という場所(酒場)で、色んな才能ある若者たちが……。

岡本:当時、ピカソがいたりモディリアニがいたり、色んな画家とか芸術家が集まっていたんですね。実際に「ラパン・アジールにて」という、ピカソが描いた絵があって。ジェルメールとかフレディっていう、お店のマスターが描かれています。そして、スティーヴ・マーティンという、コメディアンというか、偉大な俳優さんが……。

坂本:あの、映画「花嫁のパパ」とかの方ですよね。

岡本:そうです。映画「愛しのロクサーヌ」とか。彼が台本を書いて、そしてランダル・アーニーという方が演出をしています。そのランダル・アーニーのいる劇団、ステッペンウルフ・シアター・カンパニーがシカゴにあって。そこの劇団は、ジョン・マルコヴィッチとかゲイリー・シニーズとかが創設したみたいな。そこの演出監督だった人が演出をしてくれているから、凄くクオリティーが高くて。それでいてハッピーなんですよね(笑)。アゲてくれると言うか。

坂本:1997年の初演のときもランダルさん?

岡本:そう。(キャストは)俺と川平慈英くんは同じですね。あとのキャストは全部変えて。

坂本:ピカソとアインシュタイン。

岡本:ピカソは“青の時代”から“赤の時代(バラ色の時代)”に行く2〜3年前、アインシュタインは相対性理論を発表する2〜3年前に、2人が“ラパン・アジール”という、今もパリにあるバーで会って。それでコミュニケーション、激論を交わしたり、飲んだり騒いだり、意見を交換し合ったりしたことによって、それぞれが「赤の時代」、「相対性理論」を発表できるという物語なんです。

坂本:本作は、コメディということで。

岡本:“笑い”だらけですね。気持ち的にも明るくなりますよね。今回の台本にもあるように、人々が社会を動かすとか変えるというのは、政治とかお金とか、政治家や権力者たちではなく、紙の上のペンの動き、音符、頭の中のひらめきとか。そういったものが人々の心を豊かにしていくんだ、というメッセージが入っていて。そういう大事なことは笑いを交えて人に伝えるのが、やっぱり人に一番伝わるらしい。

坂本:その表現は、日本人が不得意なところではあるな、と思いますね。

岡本:そうなんですよね。この物語は、笑いも交えて、本当に大切なことを伝えてくれる。1900年代初め、これから始まる20世紀に乾杯しようという物語なんですけれども。ちょうど5月1日(水)から新しい元号「令和」になる。そういった意味で、お客さんと一緒に、新しい時代に乾杯して、舞台上とリンクできるような。そんな素敵な経験ができそうな感じがします。

岡本健一さんが出演する「ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜」は4月25日(木)から上演されます。詳しい情報は公式サイトをご覧ください。4月15日(月)のゲストは、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年4月18日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

〈番組概要〉
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/dear/

関連記事(外部サイト)