メリーのガラ「久しぶりに歌詞が降りてきた」、新曲制作秘話を語る

メリーのガラ「久しぶりに歌詞が降りてきた」、新曲制作秘話を語る

メリーのガラ「久しぶりに歌詞が降りてきた」、新曲制作秘話を語る

ロックバンド「MUCC」のヴォーカル・逹瑯がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「JACK IN THE RADIO」。4月22日(月)の放送では、メリーから、ヴォーカルのガラさんが登場。4月17日(水)にリリースしたミニアルバム『for Japanese sheeple』の制作秘話を語りました。
(TOKYO FM「JACK IN THE RADIO」2019年4月22日(月)放送より)


メリーのガラさん(左)と、番組パーソナリティのMUCC・逹瑯(右)



逹瑯:(ミニアルバム『for Japanese sheeple』に収録されている新曲)「Kamome Kamome」は、どういう曲ですか?

ガラ:この曲は、最初、こんなにレトロな感じに持っていこうとは思っていなかったんだけど。(ギターの)結生くんのメロディを聴いたときに、「か〜も〜め〜、かもめ〜」みたいなものが俺の中に降りてきて。それで「かもめ かもめ」っていう言葉にして、これを題材に歌詞を書こうと思って。だから本当にメロディから降ってきた、久々に「降りてきたな」っていう歌詞だった。

逹瑯:そういうとき、あるよね。

ガラ:あるのよ。毎回そうだといいんだけど、たま〜にしかない。でも、これって、作ってる側じゃないとわからないよね?

逹瑯:わからない。

ガラ:ふとした瞬間に降りてくるんだよね。

逹瑯:ね、パチーンっていうとき、あるもんね。

ガラ:この曲(「Kamome Kamome」)はすぐに歌詞が書けた。ハマったから、サビから書いていって。すぐに結生くんに送った。そしたら、「いい歌詞ができたね」ってすぐに返ってきて。そのバチっとハマった感は俺も思っていたし、結生くんも思っていたんだろうな。


◎4月29日(月・祝)の「JACK IN THE RADIO」は、お笑いコンビのアイデンティティをゲストにお迎えします! どうぞ、お楽しみに!

◆放送時間変更のお知らせ◆「JACK IN THE RADIO」は、2019年4月より放送時間が毎週月曜25:30〜26:00になりました。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年4月30日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:JACK IN THE RADIO
放送エリア:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜25:30〜26:00
パーソナリティ:逹瑯(MUCC)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/jack

関連記事(外部サイト)