山崎まさよし、広瀬香美、秦 基博…「平成の名曲」ライブセレクション

山崎まさよし、広瀬香美、秦 基博…「平成の名曲」ライブセレクション

山崎まさよし、広瀬香美、秦 基博…「平成の名曲」ライブセレクション

“ライブ音楽とビールが生み出すゆたかなひととき”をテーマに、あなたのすぐそばで素敵なアーティストたちが生ライブで生きた音楽を届けるTOKYO FMの番組「KIRIN BEER “Good Luck”LIVE」。4月20日(土)の放送には、これまでの選りすぐりのライブを集めた「Good Luckセレクション」をオンエアしました。


今回の放送は「Good Luckセレクション」と題して、これまで放送してきたライブの中から、平成の時代に生まれた選りすぐりの名曲たちをお届け。清水翔太さん、平原綾香さん、ORIGINAL LOVE 田島貴男さん、秦 基博さん、広瀬香美さん、山崎まさよしさんのライブ音源をお届けしました。

1曲目は、清水翔太さんによる、2008年のヒットシングル「アイシテル」(2012年12月22日放送より)。ピアノメインの繊細な演奏をバックに、清水さんがシルクのようなやわらかな声で歌唱。静かな激情がほとばしるようなボーカルに引き込まれます。

続いては、平原綾香さんの代表曲「Jupiter」(2016年5月7日放送より)。ピアノだけの静かな演奏で、低音からファルセットまでを歌い上げるダイナミックな歌声がいっそう際立ちます。特に最後のロングトーンは圧巻です。

中盤は、ORIGINAL LOVEのヒット曲「接吻」(2019年3月30日放送より)。田島貴男さんがメロウなギターソロから始まるジャジーなアレンジと自由度の高いボーカルを聴かせていき、聞き慣れた名曲がとても新鮮に感じられます。特に大人の色気あふれるセクシーな歌声は絶品です。

次は、秦 基博さんのライブ音源を2曲オンエア(2014年12月13日放送より)。パワフルなポップス「Girl」では、開放感あふれるメロディーを力強く歌い上げます。突き抜けるような爽快感が素晴らしい曲です。次の「ひまわりの約束」はバラードで、やわらかなアコースティックサウンドとともに、秦さんの透きとおったやさしい歌声が響き、うっとりさせられます。

後半は、広瀬香美さんの大ヒット曲「ロマンスの神様」をオンエア(2019年2月16日放送より)。ピアノとアコギのシンプルな演奏に乗せて、広瀬さんがパワフルな歌声で攻めていき、観客も手拍子をしたりサビ部分を合唱したりと曲に参加。場内は大盛り上がり。

そしてラストは、山崎まさよしさんの代表曲を2曲続けて放送(2015年8月22日放送より)。「セロリ」は山崎さんのブルージーな歌声とアコギの弦の響きがぴったりと絡み合い、間奏では早口のセリフも飛び出します。続く「One more time, One more chance」では、このラブバラードの名曲を美しいストリングスサウンドで彩り、山崎さんのボーカルもどんどん高揚していき、最後は感情を込めた熱唱を聴かせてくれました。
平成の時代の最後に、心に残る名曲をたっぷり味わえる放送となりました。

Set List
1.アイシテル / 清水翔太(2012年12月22日放送)
2.ジュピター / 平原綾香(2016年5月7日放送)
3.接吻 / ORIGINAL LOVE(2019年3月30日放送)
4.Girl / 秦 基博(2014年12月13日放送)
5.ひまわりの約束 / 秦 基博(2014年12月13日放送)
6.ロマンスの神様 / 広瀬香美(2019年2月16日放送)
7.セロリ / 山崎まさよし(2015年8月22日放送)
8.One more time, One more chance / 山崎まさよし(2015年8月22日放送)


<番組概要>
番組名:KIRIN BEER“Good Luck”LIVE
放送日時:毎週土曜16:00〜16:55
ライブアテンダント:堤友香
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/live/

関連記事(外部サイト)