鬼レンチャン、「車を買う」、首都高CM出演…日向坂46富田鈴花が2023年を振り返る「想像してないようなお仕事をさせていただいた1年だった」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 富田鈴花が2023年を振り返り、『首都高のCM出演や鬼レンチャンへの出演など、想像以上の仕事ができた1年だった』と語った。
  • 富田は、来年は広がった仕事の幅を深め、武元唯衣との交流も深めたいと語った。
  • 番組ではさらなる2023年の振り返りと来年の抱負が語られた。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

日向坂46の佐々木美玲、河田陽菜、富田鈴花がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!」(毎週金曜 11:30~11:55)。この番組は、ランチ前に「ほっ」とするような“癒やし”の時間をお届けすることを目指していますが、たまに(?)脱線してしまう番組です。11月24日(金)の放送は、パーソナリティの富田鈴花が、少し早めに2023年を振り返りました。


パーソナリティの富田鈴花



◆2023年振り返り&来年の抱負

富田:2023年も、あとちょっとなんですけど、この番組は、私と佐々木美玲さんと河田陽菜の3人でパーソナリティを(交代で)回しているので、私が出演するのが、だいたい1ヵ月おきなんですね。つまり、2023年はまだ1ヵ月あるんですけど、今年の出演は今回でラストの可能性があると(笑)。なのでもう、今年を振り返っていきましょうと。2023年は、本当にいろんなことをたくさんやらせていただきましたからね。

私が2023年に掲げていたモットーとして「誰も想像できない1年にしたい!」「誰もやったことがないことをやりたい!」ってずっと思っていたので、今年はなんかそういうことがたくさん叶えられた1年だったのかなと思います。

首都高さんのCMをやらせていただいたり、あとは、まだ鬼レンチャン(フジテレビ系バラエティ番組「千鳥の鬼レンチャン」内のコーナー「サビだけカラオケ」で10曲連続歌い切ること)を達成できてはいないんですけど、今年もたくさん出演させていただいて、自分のなかで“鬼レンチャンがしたい!”っていう気持ちもまだまだあるので、ぜひ来年は鬼レンチャンしたいなって思います!(出演後の)反響もすごく大きかったですね。放送が終わった後に「歌が素敵だね」って言っていただける機会が本当に多かったです。

あと今年は、ミュージカルをやらせていただいたり、車を買いそうになったり(笑)。私自身、想像もしていなかったようなお仕事をさせていただいた1年だったので、なんか自分の好きなことがお仕事になったのもそうですし、好きなものの幅が広がった1年だったなと思います。だから来年は、その広がった幅をもっと深いものにしていきたいですね。

ただ私、友達関係とかもそうなんですけど“広く浅い女”なんですよ(笑)。今までも1人と深く仲良くできるタイプじゃなくて“よっ友”が多いので。この前、ゲストで出演していただいた武元唯衣(櫻坂46)も、そのときに「“よっ友”ぐらいにはなれたかな?」みたいに言っていたので、来年は武元唯衣ちゃんとも、ぜひご飯に行きたいですね。


パーソナリティの富田鈴花



----------------------------------------------------
11月24日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2023年12月2日(土) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!
パーソナリティ:日向坂46(佐々木美玲、河田陽菜、富田鈴花)
放送日時:毎週金曜 11:30~11:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/hitoiki/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?