有吉、ロック界の大御所“KISSの3Dアバター化”に大賛成!「スターが“歳を取ったら嫌だな”って感じる人もいると思う」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 有吉弘行がパーソナリティを務めるラジオ番組で、KISSがファイナルツアーでメンバーを3Dアバター化する計画を紹介した。
  • 有吉はこの計画に賛成の立場を表明し、芸能人にとって美しさの維持は大変だと語った。
  • 番組では未来の音楽活動に3Dアバターが広がる可能性にも言及した。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。12月3日(日)の放送は、アシスタントにデンジャラスの安田和博を迎えてお送りしました。


(左から)有吉弘行、安田和博



この日のゲスナー(※当番組でのリスナーの呼称)から届いたメッセージで、ハードロックバンド・KISS(キッス)が、自身のファイナルツアーでバンドメンバーを3Dアバター化するプロジェクトを発表したことを紹介。今後の音楽活動はアバターでおこなわれるとのことです。

この発表に、有吉は「おめでとうございます(笑)。すごいね、白塗りをするのも面倒くさいだろうし、こういうのもいいよね!」と大賛成。さらには、「スターのなかには“歳を取ったら嫌だな”って感じている人もいると思うんだよ。俺ら芸人なんかは、歳をとって笑われるぶんにはいいけど、“永遠の美人”みたいなタイプの有名人だとさ、(美しさを)維持していくのも大変だろうから、みんなこれ(3Dアバター化)でいいよね」と持論を展開すると、安田も「まあ、そうですよね」と納得します。

改めて「この流れ、あると思うね。それでいいと思う」と未来を予見する有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国25局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/27400
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」ではスペシャル音声も配信中!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?