妊婦さんに聞いた「外出時のお悩み」頻出ワードは…

妊婦さんに聞いた「外出時のお悩み」頻出ワードは…

妊婦さんに聞いた「外出時のお悩み」頻出ワードは…

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーとともに考えるのはパーソナリティの堀内貴之。今回のテーマは「妊婦さんに聞きました! どう接してほしいですか?」でした。電車など公共の交通機関では、特に席を譲られることも多い妊婦さん。街で見かけたらどのように接してほしいのかを聞いてみました。

※写真はイメージです



テーマ「妊婦さんに聞きました! どう接してほしいですか?」

◆いつも通りでいいです!
「普通でいいです。特に何もしていただかなくてもいいんです。恥ずかしいかな。電車内で席を譲られますが、短い距離で電車を利用しているので、断るのも申し訳ないので。私は普通にされたい。席が空いていれば座るし、長距離じゃなければ立ちますし。嫌なのは歩きタバコ。つわりの時期は臭いが嫌で、息を止めたりしてました。妊婦さんでもマタニティマークをつけるのが嫌な方もいるんですよ」(27歳/女性)

◆電車で席を譲ってもらえるとやっぱり嬉しい
「厳しく当たられたという妊婦さんの意見も聞きますが、私はあたたかく接してもらえることが多いですよ。一部の冷たい方の行動がピックアップされてるのかな? 電車で席を譲ってもらうこともあります。ありがたいです。赤ちゃんがぐずっちゃうときは、ドアの前に立つようにしてますけどね。ベビーカーで乗り降りするときは基本自分でやるんですが、段差があるので手伝ってくれる方がいるとありがたい。荷物も多いので。電車の中はかなりしんどいので、席を譲っていただけると嬉しいですよ」(34歳/女性)

◆嫌がる人もいると思うけど……
「体調がいいときは普通でいいんですけど、つらそうだったら席を譲ってくれたりとかしてもらえると助かります。電車内の入口近くに立っていたりするときに邪魔なのかぶつかってくる人もいるので……。階段の上り下りは、混んでなければ危ないと思うことはないです。上の子もいて、下の子をベビーカーに乗せるようになってからは、遠回りしないとホームに行けなかったりするのは不便だと思います。以前、新宿駅で山手線の電車に乗ろうとして中央改札から入ったら、エレベーターがないって言われて、エスカレーターも下りしかなくて南口まで回ってくださいって感じだったので。駅員さんの手が空いてれば、一緒にベビーカーを持って、階段を上がってくれたらありがたいと思いました。

妊婦自体が嫌いな人もいるんだろうな。マタニティマークをつけていて嫌な顔をされたっていう話を聞いたりするので。そもそも妊婦は満員電車に乗るなって思われちゃうかもしれないけど、仕事をしてたりして止むを得ず乗っているかもしれない。妊婦だって満員電車に乗りたくて乗っているわけじゃないので、そのへんをわかってもらえればと思います」(36歳/女性)

◆誰もが子どもを好きなわけじゃない
「私は電車とかで別に席を譲ってほしいとは思いませんでした。歩きタバコとかは、子どもの目の高さに煙がくるのでやめてほしいとは思いましたね。妊娠していたときは、電車とかでも『席を絶対譲らない!』っていう顔や態度をされちゃったり。私も譲ってほしかったわけではなかったので、マタニティマークをつけていて申し訳ないと思ったときもありました。

子どもが生まれて、今は移動が大変ですね! 皆が皆、子どもを好きなわけじゃないので。泣き声とか嫌だろうし……電車で泣かれちゃうと途中下車したりしています。あと、ベビーカーで電車を降りるときも、後ろから急かされちゃうと早く降りなきゃ!ってなって。一度、車両と車両の隙間にベビーカーの車輪が挟まって危なかったことがありました!」(40代/女性)

◆みんなが妊娠や子どもの問題に関心を持ってくれたら
「電車でマタニティーマークをつけている人を見かけたら、ぜひ、席を譲っていただきたいですね。まだお腹が目立たないときの通勤中は、朝はなかなか譲ってもらえないことが多かったです。体調が悪いときは途中で降りたりしてました。やっぱり声をかけてもらえるといいですね。優先席のほうにいるってことは、少なからず座りたかったりすると思うので。特に女性専用車両にいるときは、気がついてくれて席を譲ってもらったりしたことはありました。年上の方が気がついてくれることが多かったですね! 保育園の問題もそうですけど、もっとみんなが関心を持って、優しい方向にいってくれるといいな。妊娠して、私も妊婦さんへの意識が高くなりました!」(27歳/女性)

【意見はいろいろ。それでも見かけたら思いやりを】
妊婦さんの中にも「気を使って席を譲ってくれなくても大丈夫」という人もいれば、「やっぱり席を譲ってもらったり荷物を持ってもらえたらありがたい」という人もいて、当然、意見はいろいろ。「街の人すべてが妊婦を好きなわけではない」と妊婦さんが話しているのが、少し悲しい気もしました。やはり体調の悪いときなどもあるので、マタニティマークをつけている人が立っていたら、声をかけてみるのが良いのではないでしょうか。

<番組概要>
番組名:シンクロのシティ
放送日時:毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/

関連記事(外部サイト)