羊かん、しば漬けも!? 意外とイケる「凍らせても美味しいもの」!

羊かん、しば漬けも!? 意外とイケる「凍らせても美味しいもの」!

羊かん、しば漬けも!? 意外とイケる「凍らせても美味しいもの」!

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーとともに考えるのはパーソナリティの堀内貴之。5月27日(月)放送のテーマは「アレを凍らせて、こう」でした。

東京では、5月としては観測史上初の3日連続真夏日を記録。これだけ暑いと食べたくなるのが「冷たいもの」。今回は「凍らせたら美味しいもの」を街の人に聞いてみました。


※写真はイメージです。



テーマ「凍らせたら美味しいもの」

◆スイカを凍らせて、こう
「スイカをガチガチに凍らせて食べてます! 過去に間違ってスイカを冷凍庫に入れてしまって、それが美味しくて、そこから病みつきですね(笑)。ガチガチに凍っているので、すぐには食べられませんが、しばらく経つと良い具合に溶けてくる。スイカを切った状態で30分〜1時間くらい冷凍すると、ちょうどよく凍ると思います。非常に冷たくて歯にしみるかもしれないけど、美味しいですね! 冷えてるスイカはやっぱり最高ですね」(41歳/男性/会社員)

◆羊かんを凍らせて、こう
「羊かんを凍らせて、そのまま食べます! 甘いものだったら、凍らせてもマズくはならないかなって。洋菓子もいけるなら和菓子もアリかなって(笑)。カットしてからのほうが、凍らせやすかったです。凍らせると“シャクッ”てなって、金つばみたいな食感になりました(笑)。友達はわらび餅の黒蜜だけ凍らせて、それを1回砕いて、きな粉と一緒にわらび餅にかけて食べるって言ってましたね!」(20歳/男性/学生)

◆しば漬けを凍らせて、こう
「しば漬けを凍らせて、ご飯と一緒に食べます! 私の家の冷蔵庫がすごくボロくて、凍らせたつもりはなかったんですけど凍ってしまったときがあって、食べたらシャキシャキしててイケたという。凍らせるともっと芯ができて、パリパリ感が強くなります。ご飯の中に入れて、溶かしつつ食べます(笑)」(20代/女性/広告代理店勤務)

◆ヤクルトを凍らせて、こう
「ヤクルトをそのまま凍らせて、アイスみたいに食べてます! スプーンでほじくりながら食べてます。シャキシャキしてて、普通に飲むより美味しいかな!」(10歳/女性/小学生)

◆イチゴを凍らせて、こう
「イチゴを凍らせてウイスキーに入れます! イチゴのへたを取ってそのまま丸ごと凍らせて、氷の代わりにウイスキーに。イチゴの香りがウイスキーに出て、少し甘い感じになるんですけど、炭酸で割ったほうが飲みやすいと思いますね。甘みが足りない場合は、少しハチミツを入れても美味しいと思います。だんだん溶けて、ウイスキーの色がうっすらピンク色になってくるので、かわいいです。

たぶん、ぶどうとかでも美味しいと思います。あと、ビールはシャリシャリになるので、凍らせると美味しいですね。特に黒ビールにハチミツを入れて、レモン汁を絞って凍らせるとすごく美味しいです。お酒好きなので、どうやったら美味しく飲めるかなって考えてて(笑)。シャーベットにしたものは、男性にも人気でした」(44歳/女性/事務職)

【すぐにやってみたくなるアレの冷凍!】
街で聞いた中で一番パッと出たのは、バナナ。ですが、話していくにつれ「そういえばあれも美味しかったです!」と、次々に思い出してくれました。話を聞いているだけで涼しくなり、試してみたいなという気持ちにもなる、季節外れの暑さにピッタリのオンエアとなりました。

<番組概要>
番組名:シンクロのシティ
放送日時:毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/

関連記事(外部サイト)