杉咲花「ホリケンさんのおかげ…」 レギュラー番組スタートの裏話を語る

杉咲花「ホリケンさんのおかげ…」 レギュラー番組スタートの裏話を語る

杉咲花「ホリケンさんのおかげ…」 レギュラー番組スタートの裏話を語る

杉咲花がパーソナリティをつとめ、“素顔”のトークをお届けしていくTOKYO FMの番組「杉咲花のFlower TOKYO」。6月16日(日)の放送は、“番組初のゲスト”としてお笑いトリオ・ネプチューンの“ホリケン”こと堀内健さんを迎えてお届けしました。

堀内健さん、杉咲花



◆“ホリケンワールド”全開!
「こんにちは、堀内健こと、ずぶぬれ犬です!」と登場したホリケンさん。「ここに来る途中、咲いているド根性タンポポに、いつものように水をやっていたんですけど、通りかかったトラックの運転手が、すごいゆっくり走っていて。運転が慎重なわりに、片手にタバコを持っていて。車のなかにはドラゴンボールのポスターが貼ってあって……あっ、何の話しているんだろう?」と、いきなりホリケンワールド全開です。

2018年10月にスタートした本番組。杉咲は「そもそも、この番組が始まったきっかけは、ホリケンさんのおかげ」と話します。というのも昨年、ホリケンさんがレギュラー出演しているバラエティ番組「しゃべくり007」に杉咲がゲスト出演した際、「ラジオ番組をやりたい!」と、“疑似ラジオ企画”をやったことがきっかけだったのだとか。

「しかも、そのときの(疑似ラジオ企画の)設定と同じ、朝の番組(毎週日曜9:00〜9:30)になったんです」と杉咲。それを聞いたホリケンさんは、「あの番組(「しゃべくり007」)のおかげっていうよりも、花ちゃんの強い願いが届いたんだと思いますぅ〜」とコメント。続けて「(「しゃべくり007」では)俺が適当なことを言っても、花ちゃんが全部返してくれて、こちらこそ感謝です。『あ、この子はすごく頭がいい子なんだな』って思った。……勉強はできないかもしれないけれど」とふざけつつ、優しい言葉をかけます。

◆杉咲の発声方法を暴露!?
ホリケンさんも以前、ラジオ番組のパーソナリティをつとめていたことがあるとか。「ラジオは楽しいから好き。でも、(ネプチューンの)3人でごちゃごちゃしゃべっていると、ラジオの向こうに伝わらなくて。すぐ終わりました(笑)」と話すと、「わかりました、お疲れさまでした!」とあっさり返す杉咲。

続けて「うっとりする声だけど、気をつけていることはある?」と尋ねるホリケンさんに、「特にないです!」と、またもあっさり返す杉咲。するとホリケンさんは、思い出したように「俺が(番組収録前に)エレベーターを待っていたら、『あー! あははははは!』って走りながらエレベーターに向かっていく花ちゃんを見かけたんだけど。あれが素敵な声を出す練習なんだ?」と問いかけます。

それに対して杉咲は、「あれは笑っていたんじゃなくて、『やばいやばい』と言っていたんです」と恥ずかしそうにポツリ。というのも、ゲストのホリケンさんよりもスタジオ到着が遅れてしまったそうで、急いでエレベーターを降りたときだったのだとか。「本当にすみませんでした……」と謝る杉咲に、「楽しかったです。そんな花ちゃんを見ることができて!」と満足そうなホリケンさんでした。

<番組概要>
番組名:杉咲花のFlower TOKYO
放送日時:毎週日曜8:00〜8:30
パーソナリティ:杉咲花
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flower/

関連記事(外部サイト)