スマホでレゴが動く!? レゴアンバサダーがトレンドを紹介!

スマホでレゴが動く!? レゴアンバサダーがトレンドを紹介!

スマホでレゴが動く!? レゴアンバサダーがトレンドを紹介!

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。6月29日(土)放送のテーマは「レゴ」。世界恐慌で世界中が不景気に喘いでいた1932年、デンマークのビルンという田舎町で、大工のオーレ・キアク・クリスチャンセンが木製のおもちゃを作り始めたのがそのルーツです。

現在は子どものおもちゃとして世界中で愛されていますが、近年は大人が作ったレゴの大作がSNSでたびたび話題になっています。「子どもには最高のものを」というオーキ・アレクの哲学が今も語り継がれるレゴ社の製品には、大人が本気で取り組めるほどの奥深さが。今回はそんな「レゴ」の魅力について、TOKYO FMの番組の中で詳しい方に教えていただきました。
(TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2019年6月29日(土)放送より)


※写真はイメージです。



◆レゴユーザーズグループアンバサダー さいとうよしかずさん
「進化するレゴ、変わらないレゴ」


── レゴも進化したり変わったりしていますか?

昔は「動くロボットを作りたい」と思ったら、関節の仕組みから自分で考えなくてはいけませんでした。それが今は球体関節という専用の部品があるので簡単に実現できます。仕組みよりもデザインに頭を使うように変わってきてると言えるでしょう。簡単になった分、参入障壁は下がりました。

その分、求められるクオリティは高くなったのかもしれません。以前は「レゴでガンダムを作りました!」みたいなときに「この少ない部品と少ない形とその色でコレができたんだ、頑張りましたねぇ」と評価されたんです。今はそれが「それくらいはできるよね」となってしまったので、それを越えたモノじゃないといけないような雰囲気をたまに感じます。

── 制限の中で工夫していたときのほうが楽しかったと

そこが難しいところです。僕は工夫する楽しさがレゴの楽しさのひとつだと思いますが、工夫の必要がなくなれば素材としてのレゴは使い勝手が良くなります。「ロボットをデザインしたい」と思ったときに、プラスチックや木材などの素材としてレゴを使う。そういう人も増えていると思います。

それでもレゴは基本的な規格はずっと変わっていません。30年前に買ったモノも今でも使えるので、親から子へ、子から孫へ受け継げます。そこまで使われ続けるとメーカーとしては困るかもしれませんが(笑)。それでも新しい部品を買い足していけば、より新しく、より大きなモノを作れるようになります。

── 最近のレゴのトレンドみたいなものはありますか?

以前から「レゴ テクニック」「レゴ マインドストーム」など、モーターで動きをつけたり、動きをプログラムできるセットがありました。ただ、簡単になっているとはいえ、プログラムは自分でロジックを考えないといけません。そこでそれをさらに簡単にした「レゴ ブースト」が出ました。さらに今はリモコンのかわりにスマホを使うこともできます。

ちなみに今、一番高いセットはスターウォーズの「ミレニアム・ファルコン」のセットで10万円。私も購入しましたが、大きすぎて置き場所に困るので、まだ開けていません。これからもレゴは進化していくだろうとは思うのですが、値段の進化はこのあたりで打ち止めにしてもらえると嬉しいですね。なにせ10万円といえばPS4とPSVRを買ってもまだお釣りが来ますから。

TOKYO FMの「ピートのふしぎなガレージ」は、《サーフィン》《俳句》《ラジコン》《釣り》《バーベキュー》などなど、さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介している番組。案内役は、街のはずれの洋館に住む宇宙人(!)の博士。彼のガレージをたまたま訪れた今どきの若者・シンイチと、その飼い猫のピートを時空を超える「便利カー」に乗せて、専門家による最新情報や、歴史に残るシーンを紹介します。

あなたの知的好奇心をくすぐる「ピートのふしぎなガレージ」。7月6日(土)放送のテーマは「アサガオ」。お聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年7月7日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ピートのふしぎなガレージ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週土曜17:00〜17:50(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/garage

関連記事(外部サイト)