3段階で育乳、睡眠中に補正…気になる「最新ブラジャー」美胸セラピストが解説!

3段階で育乳、睡眠中に補正…気になる「最新ブラジャー」美胸セラピストが解説!

3段階で育乳、睡眠中に補正…気になる「最新ブラジャー」美胸セラピストが解説!

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーとともに考えるのはパーソナリティの堀内貴之。

5月20日(月)放送のテーマは「男の知らない、ブラジャーの世界」でした。女性には当たり前でも、男性にはさっぱりわからない「ブラジャー」の世界。今回は街の女性たちに「最新ブラ事情」を聞いてみました。

※写真はイメージです。



テーマ「男の知らない、ブラジャーの世界」

◆胸が小さい人用のブラジャーに注目

「最近だとブラトップを。ユニクロのものや、スポーツをやるのでスポーツメーカーのものも使っています。最近、SNSとかで知って気になってるのが、胸が小さい人を対象にしたブラジャー。私自身、小ささで悩んでるので関心がありますね。デザイン性もあるみたいで、今、すごく注目してます」(28歳/女性/不動産関係)

◆3段階で育てる「育乳ブラ」!

「育乳ブラが気になってますね。私もおっぱいが小さいので、ブラデリスニューヨークっていうブランドのものを使ってます。初めは散らばっているお肉(笑)を寄せ集める時期があって、それが集まったら上げていく時期があって。

最終的にそれをキープして整えて高さを出すみたいな感じ。3段階でブラジャーを変えていって。ワイヤーの形が丸みを帯びたものから楕円形に変わっていきますね」(37歳/女性/IT関係)

◆眠っている間に補正してくれる「ナイトブラ」

「最近はナイトブラに興味があって、補正効果があるって聞いて。今、家に何枚かあって使ってます。ある程度の年齢になってくると胸がどんどん下がってくるっていうのを聞いているので、その前に形が崩れないようにしようかなって思ったのがきっかけです。寝る前に形を整えて眠るとか、そういうことに気をつける人が増えてきたんだと思いますね」(42歳/女性/アパレル関係)

◆“生き別れおっぱい“と再会させてくれるブラジャー

今話題の「ナイトブラ」「最新ブラジャー」について、美胸セラピストの堀口亜紀子さんに教えてもらいました。

「お胸がCカップくらいあって、横になったときに流れてしまうくらいボリュームがある、そういう方はやっぱり形が崩れないですむのでナイトブラを着けていただいたほうがいいですね。

そもそも『お胸がないよ! 寄せる胸がない!』という方もいらっしゃる。そういう方々はナイトブラをしないで、体を整えていくほうが重要です。のびのびとフリーダムに寝ていただいたほうがよろしいかと思うんですよね。

お胸を寄せたり上げたりしてきちんとホールドしてくれるブラジャーは“生き別れになるお胸”が少なくなると思います。ほったらかし・野放し状態にしていると、脇とか背中のほうにお肉がプヨっと逃げていくんですよ。

私はそれを“生き別れのバスト”とか“生き別れおっぱい”って言っているんですけど、そうならないために、きちんとまとめあげる力……『みんな仲良し! 全員集合!』っていうふうにできる下着が、機能性のあるブラジャーだなって思っています」

【デザインよりも機能性重視! 今の女性のブラジャー事情】
街で女性に話を聞いていると、「気になるブラジャーは?」と聞いてデザイン性を挙げる人はほとんどなく、機能性重視なところからも、今の流行を垣間見ることができました。締め付け感のないナチュラルなものや、そのままエクササイズができるカッコいいものが主流となっていて、現代の女性のライフスタイルもそこに感じることができたような気がしました。

番組概要>
番組名:シンクロのシティ
放送日時:毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/

関連記事(外部サイト)