丸山茂樹、東京2020大会のゴルフ競技ヘッドコーチとして「選手と大会を盛り上げたい」

丸山茂樹、東京2020大会のゴルフ競技ヘッドコーチとして「選手と大会を盛り上げたい」

丸山茂樹、東京2020大会のゴルフ競技ヘッドコーチとして「選手と大会を盛り上げたい」

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。7月27日(土)の放送は、リスナーから寄せられた質問やメッセージに丸山茂樹が答えました。

パーソナリティの丸山茂樹



◆タイガー・ウッズ選手の“復活劇”に涙
「タイガー・ウッズ選手復活劇の話がとても良かったです。タイガーの優勝に涙を流して喜んだ丸山さんのやさしさも素敵でした!」

丸山:自分がいい時代にタイガーが世界の頂点にいてくれて、彼のゴルフを常に見てきた。あのタイガーが何年も苦しんで、いろいろな出来事があって……それを乗り越えて、またあの場所(マスターズ・トーナメント優勝)に立てた。あんなドラマチックなことができる人はいないんじゃないかという思いがあったので、あの復活劇に涙を流さずにいられなかった。

彼は東京オリンピックに出場したいという大きな目標を立てていたので、必ずまたすごいことを成し遂げてくれると期待したいです。

◆15年ぶりにゴルフを!
「ラジオから流れてきたゴルフの話題を聴き、子育てに追われ、遠のいていましたが、15年ぶりにゴルフ場に行きたくなりました。まずは近場で練習からですね」

丸山:さすがに15年ブランクがあると、いろいろな感覚がなくなっていると思う。まずは練習場に行っておさらいからきちんとやって、コースにでる準備を整えたらさらに楽しくなると思います。

◆英会話に苦戦……
「現在、親子で英会話を習っているのですが、娘の飲み込みの早さに驚いています。その反面、私はくじけそうになることも。ですが、ゲストの中村勘九郎さんとのお話を聴き、“また、がんばろう!”と思いました」

丸山:僕も英語を勉強したいと思って、30歳でアメリカに渡ったとき、いろいろな英語の教材とか持っていきましたけど、なかなかピンとくるものがなかった。英語のアルクさんの教材は、とても良いと思いますよ。

世界って広いので、きれいな文法でしゃべることよりも、思いが伝わるように単語をたくさん勉強するだけでも良いと思う。違う方向から覚えてみるのも良いかもしれません。

◆2020年東京オリンピックに向けて
2020年東京オリンピックのゴルフ競技は、男子が2020年7月30日(木)〜8月2日(日)、女子が2020年8月5日(水)〜8月8日(土)の日程で開催されます。日本代表のヘッドコーチをつとめる丸山が、意気込みを語りました!

丸山:女子選手の担当ヘッドコーチがようやく決まりまして。日本ツアー通算18勝の服部道子さんが就任されました。服部さんは、16歳のときに全米女子アマで優勝し、海外経験も非常に豊富ですし、語学も堪能で申し分ない人選だと思います。

選手たちの力になってくれると思いますし、(服部さんと)一緒に選手と大会を盛り上げて、がんばっていけたらと思っていますので、応援よろしくお願いします!

次回8月3日(土)の放送は、プロBMXレーサーの飯端美樹さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

なお、番組では丸山プロへのメッセージ、ゴルフに関する質問などを、番組Webサイトにて随時受付中! また、番組Instagramでは、ゲスト写真などをアップしていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年8月4日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


<番組概要>
番組名:英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00〜7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/
番組Instagram:@ movingsaturday_tfm

関連記事(外部サイト)