背筋も凍る!?「誰もいないはずの放送室」で見てしまったこと

背筋も凍る!?「誰もいないはずの放送室」で見てしまったこと

背筋も凍る!?「誰もいないはずの放送室」で見てしまったこと

心霊や怪談ではない“ある意味”ゾッとする話で、涼しくなってみませんか。7月31日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が10代のリスナーから背筋も凍る体験談を聴いていきました。その中から、中2の男子リスナーが語った『誰もいないはずの放送室』をお届けします。



【誰もいないはずの放送室】
夏休みだけど、部活の用事があったので学校に行ったんです。廊下を歩いていると、誰もいないはずの放送室から物音が聞こえてきて……。興味本位でのぞいてみると、そこには生徒指導の先生が蛍光灯を変えている姿がありました。さらに『ブーン』という人の声が聞こえてきたのです。

恐る恐る放送室をのぞくと……生徒指導の先生が、蛍光灯をライトセーバーのようにして振り回していたのです……。その先生はいつもふざけている生徒を叱っているので、ある意味ゾッとしました。



とーやま校長:これは見ちゃいけないものを見たな(笑)。それは男の先生?

リスナー:男の先生で、めちゃガタイが良くて、迫力のある先生です。

とーやま校長:それ、他に誰かいたんじゃないの?

リスナー:いや、一人でしたね(笑)。

とーやま校長:これは“ある意味”ではなく、ただただゾっとする話だ(笑)。やっぱり、見て怖かった?

リスナー:めっちゃ怖かったです。僕、放送室のドアを開けちゃダメだと思って、焦って中に入って閉めちゃったんですよ。先生と放送室に二人っきりになってしまって……(笑)。テンパってどうしていいかわからなくなって、「フォースと共にあらんことを」と言って、放送室を出て急いで部室に帰りました!

あしざわ教頭:なに、映画みたいに終わっているんだよ(笑)。

とーやま校長:めちゃめちゃ面白いなぁ(笑)。明日以降も、その先生と会う機会はあるの?

リスナー:明日も絶対に会いますね(笑)。

とーやま校長:おそらく先生も、対策を練っているはずだよ。「お前も一緒にやらないか」って勧誘されるかもしれない(笑)。

あしざわ教頭:蛍光灯を渡されるかも!

リスナー:渡されたらやりますね(笑)。

とーやま校長:いやあ、ゾッとするわ(笑)。

この他には、顔にムカデが這っていてゾっとした話や、バイト先の休憩室で着替えている女性の先輩の上半身を見てしまった男子の話、などが披露されました。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年8月8日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)