若新雄純「“ファミリー”表現はインチキ」…よしもと騒動から考える個人と組織の関係

若新雄純「“ファミリー”表現はインチキ」…よしもと騒動から考える個人と組織の関係

若新雄純「“ファミリー”表現はインチキ」…よしもと騒動から考える個人と組織の関係

市川美絵がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「Seasoning〜season your life with music〜」。7月25日(木)の放送は、木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)が登場。最近起きたニュースを独自の視点で解説する「若新雄純の『色メガネ』」のコーナーでは、よしもと騒動ついて取り上げました。

若新雄純



◆責任や覚悟のない“ファミリー”はブラック

吉本興業の岡本昭彦社長が7月22日(月)都内で会見を開き、一連の騒動について謝罪しました。

田村さんは20日(土)におこなった謝罪会見のなかで、状況が一向に進展しないことから弁護士をつけたところ、吉本興業の上層部は“ファミリーだと思っていたのに弁護士をつけてショックだ……”と落胆していたと、人づてに聞かされたことなどを明かしていました。

岡本社長が、会見の場で所属タレントや社員のことを“ファミリー”と表現したことに、若新は「ここで“ファミリー”という表現を使うのはインチキだと思う」と一蹴。もし自分が父親とひどい親子喧嘩をしたとしても「弁護士をつけることはない」と断言します。というのも「どちらかが死ななければならない状況になったとき、父親は僕の代わりに死んでくれる存在。それが本当の意味での“ファミリー”」という思いから。

そして「(子どもに)何かあったときに“代わりに命を落としてもいい”というくらいの覚悟をし、育てて、最後まで責任を持ってくれる人だからこそ、直接やり合える“ファミリー”という関係性が成り立つもの」と主張します。

続けて「最後まで絶対に見捨てずに責任を引き受ける、代わりに死んでもいいというくらいの覚悟や“絆”がないにもかかわらず『親の言うことを聞け』とか『ファミリーなのに、なぜ家族の喧嘩に弁護士を持ち込むんだ!?』と言うスタンスになるのは、おかしい」と異議を唱えます。さらには「そこまでの覚悟や責任は持てないのに、“ファミリー”なんだから、という考え方がブラックな組織を作ってきたんだと思う。吉本興業だけに限らず、“ファミリー”という言葉で逃げるのは、逆にちゃんとした関係構築ができていないことの裏返しなのでは」とも。

若新は「決して、会社や社長が若手社員の代わりに『死ねる』と言える“ファミリー”になれと言いたいのではない」と前置きした上で、「多くの組織は“ファミリー”と言う表現を都合よく使うことによって、無理矢理の労働を強いたり、理不尽なことを強引にやらせたり……。それが見直されてきている今、親子や兄弟といった主従関係ではなく、話し合って契約を結ぶなり、条件を決めるなり、一人の個人として対等に話し合えるような関係や組織をつくるべき」と言います。

そうした変化が「最近多くの会社で、若手社員であっても権利を主張するし、理不尽なことがあったら訴えることができる。だから、パワハラやセクハラにも声を上げやすくなった」と説明。その一方で「家庭内のDVなどの問題がずっとなくならないのは『ファミリー(家族)の問題なので』と言われると、役所や外部の人は介入しづらい。“ファミリー”というのは、すごく閉鎖的で、ある種“密室”でもある」と話します。

吉本興業のように大きくなった組織について「少人数であれば家族のような関係、というのもわかるが、現状では“ファミリー”などと言うのではなく、ちゃんと一個人として、いい意味での他人同士として契約するとか、納得のいく関係を形成していかなくてはならない」と指摘。それでも「俺たちは“ファミリー”だという考え方を、もしやるのであれば、ちゃんと最後まで責任を取るという覚悟がないと“ファミリー”とは言えないと思う。数千人も所属している会社で、真の“ファミリー”の関係を築くのは普通に考えて無理」と続けます。

最後に「よしもとに限らず、これまで家族的といって閉鎖的な関係をつくってきた組織のも、これからは個と組織でちゃんと契約を交わして、それぞれが責任を持ってやっていくような、近代的な組織に変わっていかなきゃならないということじゃないか」と述べていました。

----------------------------------------------------
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park
また、無料スマホアプリWIZ RADIOでは、OA局をチョイスすることで、全国のFM局の番組が聴取可能です。
★ダウンロードはこちら→https://www.wizradio.jp/
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Seasoning〜season your life with music〜
放送日時:毎週月曜〜木曜 13:30〜15:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国20局ネット
パーソナリティ:市川美絵、乙武洋匡(火曜)、IVAN(水曜)、若新雄純(木曜)
番組Webサイト:https://park.gsj.mobi/program/show/38286

関連記事(外部サイト)