元全日本強化指定の“柔道芸人”が太鼓判! 注目の女子柔道選手とは?

元全日本強化指定の“柔道芸人”が太鼓判! 注目の女子柔道選手とは?

元全日本強化指定の“柔道芸人”が太鼓判! 注目の女子柔道選手とは?

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。9月14日(土)放送のテーマは「女子柔道」。今回は、元女子柔道全日本強化指定選手でお笑い芸人のあいすけさんに「注目の女子柔道選手」を教えていただきました。
(TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2019年9月14日(土)放送より)

お笑い芸人のあいすけさん



── 世界柔道の阿部詩(うた)選手は強かったですね!

私も会場にいたんですが、迫力が違いました。決勝なんて30秒くらいで1本勝ち。52kg級は海外にも強い選手が多いので、簡単には勝てない試合が多かったはずなんです。それでも得意技の袖釣込腰で決勝の相手を見事に仕留めていました。

阿部詩選手の強さの秘訣は、一本を取れる技があること。普通は組み手争いに時間を費やし、自分に有利な形にしてから相手を投げます。でも彼女は相手の袖や襟を持ったらすぐに投げられるんです。それが見ていて気持ちいいので、柔道に詳しくない人でも「強いな〜!」と一目でわかると思います。特に一本と技ありの区別はなかなかわかりづらいのですが、彼女の技は誰がどう見ても確実に一本ですから。

── 他に注目の選手はいますか?

世界柔道の最終日におこなわれた「男女混合団体戦」はご覧になったでしょうか? 2年前からおこなわれている試合形式なので、五輪で採用されるのは来年の東京大会が初めてです。男子3人、女子3人の計6人同士で戦うこの団体戦で、フランスとの決勝戦に出場したM田尚里(しょうり)選手にぜひ注目していただきたいと思います。

M田選手は、自衛隊体育学校に所属する78kg級の選手。団体戦の決勝戦で対戦したのはフランスのマロンガ選手でした。この対戦は奇しくも個人戦決勝の再現で、個人戦ではM田選手が投げ技をキレイに返されて負けています。しかし団体戦では寝技で見事に一本勝ち。彼女は「寝技の女王」と呼ばれ、男女あわせて寝技日本一の選手と言われているんです。その力で日本を混合団体戦の優勝に導きました。

── M田選手はそんなに寝技がすごいんですか?

柔道の試合会場では、応援している選手が相手を投げそうなときに「ヨイショ!」なんて掛け声が観客席から出ます。でもM田選手の場合は、寝技に入って相手を返した瞬間に「ヤー!」と盛り上がるんです。普通、寝技の声援は「もらえるぞ!」「返せるぞ!」みたいなアドバイスが中心なのに、M田選手が寝技に入ったら、もうみんな決まりだと思っている。本当にスゴイですよね。

それからもう1人、78kg超級の素根輝(そね・あきら)選手は、女子で一番重い同階級では小柄な選手。なにしろ体重に上限がない階級なので、なかには120〜130kgの人もいます。それを小柄な素根選手は得意の組み手で捌いて、気持ちのいい投げ技を見せるんです。小さい人が大きな人を投げるその姿は「柔よく剛を制す」という言葉の通り。阿部詩選手と同じ19歳とまだ若いので、さらなる活躍が期待できます。

TOKYO FMの「ピートのふしぎなガレージ」は、《サーフィン》《俳句》《ラジコン》《釣り》《バーベキュー》などなど、さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介している番組。案内役は、街のはずれの洋館に住む宇宙人(!)の博士。彼のガレージをたまたま訪れた今どきの若者・シンイチと、その飼い猫のピートを時空を超える「便利カー」に乗せて、専門家による最新情報や、歴史に残るシーンを紹介します。

あなたの知的好奇心をくすぐる「ピートのふしぎなガレージ」。次回9月21日(土)放送のテーマは「スタンプラリー」。お聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年9月22日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ピートのふしぎなガレージ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週土曜17:00〜17:50(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/garage

関連記事(外部サイト)