「理想の結婚相手は?」街の“独身男性”のリアルな声は…!?

「理想の結婚相手は?」街の“独身男性”のリアルな声は…!?

「理想の結婚相手は?」街の“独身男性”のリアルな声は…!?

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。今回のテーマは「独身男性に聞いた、理想の結婚生活」でした。
かつては女性が求める理想の結婚相手の条件を「三高」などと表現しましたが、最近は、「結婚生活に強い(家事や育児の能力がある)」「不景気に強い(安定した職業に就いている)」「身体が強い(健康な身体)」の、「三強」が理想なのだそう。では男性側の理想は?ということで街の声を聞いてみました。


※写真はイメージです



テーマ「独身男性に聞いた、理想の結婚生活」

◆男が養い、女性は家庭に
「夫は働いて、妻は家庭にいる。昔ながらの感じをイメージしてます。自分が子どもの頃に母親が家にいたというのが大きいのかなって。家庭は女性、稼いでくるのは男性。昔ながらのイメージですが、そのほうがいいのかなって思ってます。住みたいのは郊外ですかね。千葉の西船橋あたりとかいいなって思いますね。一軒家に住みたいっていうのがあるので。

子どもが小さいうちは奥さんには家庭にいてほしいんですけど、子どもが大きくなってきたら、奥さんの好きなこと……趣味であったり仕事であったりに打ち込むのはいいのかなって思います。自分が養うことに関しては、人間はプレッシャーを背負って生きていかないと楽しくないのかなって(笑)。むしろ、そういうプレッシャーがほしいっていうのはあったりしますね。29歳までに結婚して、30代前半に子どもができて、というのが理想ですね」(24歳/男性/会社員)

◆笑顔が絶えないフラットな関係の夫婦に
「明るい子と結婚したいなって思っています。自分の親が明るいので、そういう夫婦に憧れてます。しょうもないことにもフフフって笑える、笑顔の絶えない家庭がいいかなと思ってます! 笑いこそ究極のコミュニケーションかなと思います! 両親が仲が良かったので、それが理想の形かな。上下関係がないというか、亭主関白ではなく横の関係で、子どもができても友達のような関係に憧れますね!」(28歳/男性/会社員)

◆野放しでお願いします
「干渉し合わない、奥さんが仕切らないほうがいいですね! 仕事とか趣味とかを束縛をしないというか。野放しでも大丈夫です(笑)。自分の時間とか……趣味でサバゲーや筋トレをしてるので、ガヤガヤ言われたくなくて(笑)。お互いに似たようなタイプならいいんですけど、そういう人はなかなかいないですね(笑)。子どもはほしいけど、結婚は、うーん(笑)」(33歳/男性/お笑い芸人)

◆収入面は、自分の力で
「これは古い考え方かもしれないですけど、男性が女性をしっかりリードしていく、男は夢に向かって突っ走っていく。それを支えてくれるというのが僕の理想ですね。今、僕は将来の独立を目標に頑張ってます。

実は5月5日が僕の誕生日で、横浜の山下公園でプロポーズしました! もちろん起業資金とか独立するときの資金のために貯金してきたんですけど、そのうち自分のまわりが結婚しだして、『貯金がない』とか困ってる状況を見てきたので、結婚のために意識してきたというのはありますね。彼女に収入面を支えてもらおうとかは全くないです。そこは自分の力で、とずっと思ってました。

不安は、平日にあまり友達と飲めなくなることですかね(笑)。男友達との時間って、また違った良さがあるので、その時間を大切にした生き方をしていきたいですね」(34歳/男性/IT関係)

<番組概要>
番組名:シンクロのシティ
放送日時:毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/city/

関連記事(外部サイト)