B.B.クィーンズ・坪倉唯子「おどるポンポコリン」の制作秘話を語る!

B.B.クィーンズ・坪倉唯子「おどるポンポコリン」の制作秘話を語る!

B.B.クィーンズ・坪倉唯子「おどるポンポコリン」の制作秘話を語る!


(左から)ももいろクローバーZの“かなこ”こと、百田夏菜子、B.B.クィーンズのボーカル・坪倉唯子さん、“しおりん”こと、玉井詩織、番組ナビゲーターの清野茂樹



「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」は好奇心を刺激する“知識”と、日曜夕方を彩る“音楽”をあわせ持った家族で楽しめる『知識+音楽のハイブリッドプログラム』。
毎週ゲストをお迎えして、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けいたします。

9月22日(日)の放送では、B.B.クィーンズのボーカル・坪倉唯子さんに、「おどるポンポコリン」の制作当時のお話を伺いました。
(ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2019年9月22日(日)放送より)

◆歌い継がれる「おどるポンポコリン」
ももクロも歌っている、アニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌「おどるポンポコリン」についてお話を聞かせていただきました。

かなこ:主題歌を歌えることが決まったときは、めっちゃ嬉しかったよね。

しおりん:嬉しかったよね〜! みんなが「ちびまる子ちゃん」を見て育っていますから。

かなこ:いろんな方が歌われてきていますけど、やっぱり「おどるポンポコリン」と言ったら、B.B.クィーンズさんですよね。

坪倉:けっこう回転変えたりして、反則技を使っていたりするんですよ(笑)。

かなこ:結成のきっかけから聞いてもいいですか?



坪倉:B.B.クィーンズは、先に「ちびまる子ちゃん」の曲をやることが決まっていて、のちに、寄せ集められたメンバーなんですよ。うちのBeingっていう事務所に所属している、近藤さんと私と、ギター、キーボード、ベース……。そのあとは、これじゃ見栄えが良くないっていうことで、Mi-Keっていう3人のモデルさんをオーディションで選んできたんですよ。

清野:曲ありきというところから始まったんですね。

坪倉:私たちは何も分かっていなかったんです。マンガを見て「あ、かわい〜」とか言って、歌って終わりみたいな(笑)。

かなこ:じゃあ、こんな社会現象になると思っていなかったですか?

坪倉:思っていないですね。アニメの曲ってすごく売れるイメージがあって、5万枚すぐいくよっていう伝説があったんですよ。「8万枚は堅いと思う!」って、訳わからないことを言って(笑)。結果的に“あら〜!”みたいなことになっちゃって(笑)。

しおりん:歌い継がれてもいますもんね。



清野:「おどるポンポコリン」がヒットしてから、坪倉さんの活動に変化はありましたか?

坪倉:ヒットが見えてきたときに、プロデューサーが「B.B.クィーンズ は覆面バンドでいくから」と言っていて“ヒットしたらいいな〜”みたいな。
“あれを歌っているのは私なのよ”って、隠れてほくそ笑んでいようと思ったのに、「夜のヒットスタジオ」のオファーが来たときにプロデューサーが手のひら返して「出るぞ!」って(笑)。

かなこ:あんなに言ってたのに(笑)。



坪倉:近藤さんも私も嫌だって言ったのに、事務所の命令で(笑)。

清野:顔はけっこう隠して出られてましたよね?

坪倉:カツラかぶったり、変装したりしていましたね。私のおかっぱのカツラは“もしもまるちゃんが歌手になっていたら”という設定でお願いしたの。だから、まるちゃんのコスプレ大正解!



かなこ:本当に素敵な話を聴けて、今後「おどるポンポコリン」を歌うときに、気持ち的にも変わってきますね。“自分はまるちゃんだ”と思いながら、歌っていいってことですよね。

清野:見た目から入っていくのも大事ですよね。

しおりん:あのコスプレは間違っていなかったんだ(笑)。






----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年9月30日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


〈番組概要〉
番組名:ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00〜16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/clover/

関連記事(外部サイト)