月50万円の収入も!? 今どき“ネットでバイト”のリアルな声!

月50万円の収入も!? 今どき“ネットでバイト”のリアルな声!

月50万円の収入も!? 今どき“ネットでバイト”のリアルな声!

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーとともに考えるのはパーソナリティの堀内貴之。9月12日(木)放送のテーマは「ネットでバイトやってます」でした。
ブログで広告収入、YouTube、メルマガを配信……数年前までは「ネットでバイト」というとこの辺りを思い浮かべました。今はそこからもう1歩先に進んでいるよう。今回はネットをうまく活用しバイトをしている若者たちの声をご紹介します。

※写真はイメージです。



テーマ「ネットでバイトやってます」

◆配信アプリでおにぎりの食べ比べ!
「配信アプリ「SHOWROOM」でバイトしてます。ファンの方が配信上で投げてくれるアイテムに課金制度がついてて、そこから自分に入ってくるという感じですね。私は、おにぎりがすごく好きなので、おにぎりの食レポ配信をしてますね(笑)。食べてるところをずっと実況してる感じです(笑)。“今日買ってきたのは、こちらのセブンイレブンのおにぎりです。配信を始めたいと思います。どこどこ産の海苔を使って、塩が効いてます”とか。すごくバラバラなんですけど、多いときで月3〜4万くらいですね。家賃とかの足しにしてます(笑)。いつでもどこでもできるからすごく楽だし、時間に縛られることないし、すごくいいなって思いますね」(20代/女性)

◆古着屋で買ったものをメルカリで
「「メルカリ」とか使ってます! 古着屋とかけっこう行くんですけど、値段より高く売れそうだなって商品を、賭けではあるけど売ったりしています(笑)。もうバイヤーです!(笑)。アイテムは秋冬物を仕入れて、「THE NORTH FACE」のマウンテンパーカーとフリースが売れました。一番売れるのはナイロン系のマウンテンパーカーですね。「NIKE」とかもストリート向けに売れてます。これからも着ない服をバンバン売ります!」(19歳/男性)

◆ネットだけでアクセサリーを販売
「ネットでブランドを立ち上げて、アクセサリーを主に作ってます。都内とかでお店を開いちゃうと来られない人も出てきちゃうし、今はSNSが発達してるのでネットのほうが郵送とかもできるので。ホームページがかわいいと見てくれる人も増えるので、そこを中心にやってますね。アクセサリーは作ったもの完売とかもありました。人の顔が見えないので、その人が喜んでる顔が見られないから、その部分がちょっと悲しいかなって思います」(20代/女性)

◆「バズビデオ」で月50万円!
「やってます!「バズビデオ」っていうアプリで広告収入を得てます。ショート動画のサイトでそこに広告がつけられます。11秒から広告がつけられるので、15秒とかそのくらいの動画を作ってます。自分のチャンネルを持ってて、すごくくだらないものしか投稿してないんですけど。ご飯食べに行ったときにご飯映したりとか、旅行行ったときに風景撮ったりとか。工夫するところは、タイトルのつけ方は結構重要だと思います。そこで第一印象が決まるので。多いときで月50万円とか。ネットビジネスの良さは、やった分だけ成果が出るところ。初期費用も何もかからないので」(男性/大学生)

【広がるネットアルバイトの幅!】
月に50万円の収入を得られるという驚きのエピソードもあった今回のインタビュー。若い人を中心に「外に出ずにネットでバイトをする」という人は増えているようでした。月によって収入が変化するものの、やっている人は概ね満足しているよう。自分の投稿したものや作ったものが認められていく喜びもあるようでした。

<番組概要>
番組名:シンクロのシティ
放送日時 :毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/city/

関連記事(外部サイト)