Mrs. GREEN APPLE『The ROOM TOUR』にアンコールをなくした理由

Mrs. GREEN APPLE『The ROOM TOUR』にアンコールをなくした理由

Mrs. GREEN APPLE『The ROOM TOUR』にアンコールをなくした理由

Mrs. GREEN APPLEがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。9月17日に終了した全国ツアー『The ROOM TOUR』について、リスナーの感想を紹介し公演を振り返りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! ミセスLOCKS!」9月25日(水)放送分)



【『The ROOM TOUR』、私は7月4日のNHKホールに参戦しました。「Hug」から始まり「How-to」で終わるというライブに圧倒されました。未だに目をつぶって余韻に浸れるほどです。ホントに素敵で濃い時間をありがとうございました。今回のセットリストは、どうやって決めたのですか?(16歳女性)】

大森元貴(Vo.Gt.):どうやって決めたかというと……「これもあれもやりたいよねー」っていうのと、今回は演出がすごく特殊だったので。

藤澤涼架(Kb.):コンセプトを元にね。

大森:そう、曲の追体験ができたらいいなって始めたことでもあるので。「この曲はきっとこういう風に聴いてくれたよなー」っていうのを、わざと違う角度から表現したりもね。割と珍しい曲を中心にやっていって、デビュー曲の「StaRt」とか「Speaking」とかライブでずっとやっていた曲たちが今回は全く入ってなかったりもして驚いた人もいたんじゃないかと思いますね。そんな感じかな?

藤澤:そうですね〜。

【北海道に参戦しました! 特に最初の「Hug」はインパクト大きかったです。そして、今までのライブと違い、アンコールが無かったのは驚きました! 最初は衝撃を受けましたが、それもミセスの演出かと思うと儚く感じて良かったです! アンコールをなくすという決断には、どんな理由があったのでしょうか?(17歳女性)】

大森:もう仰る通り、演出ですよね。ちょっと真面目な話になっちゃうんだけど……、みんなも真面目な話をしてね! 俺だけ堅苦しい話すると、堅苦しいヤツみたいになるから!

4人:わかった(笑)。

大森:ライブでアンコールって、付き物じゃないですか?

藤澤:今のライブシーンではそうかもね。

大森:誰かを悪く言いたいわけじゃないんだけど。でもアンコールの起源って、お客さんからの「アンコールして!」っていうのがあって初めてプラスでさせてもらうものだと思っているんだけど……。でもそれがある種演目みたいになってきてるな、って思ったんだよね。……ってことは、言ってしまうと極論必要ないっていうか。本編ではないのでね。本編で100を言い切りたかったからこそ本編を詰めて行ったから、アンコールで何も言うことが無かったっていうだけで。だから、僕らの場合はアンコールが必要なかったんですね……っていうだけの話なんです。

藤澤:そうですね、やっぱコンセプトがコンセプトだったので、もう本編で全てを伝えきるっていうか。僕らも気持ちをギュっとさせてやってましたね。

大森:そうですね。演出に重きを置いたライブでしたから。「ENSEMBLE TOUR」もそうだったけど、2軸があるとしたらロックをやってる1軸と、演出だったり僕らの表現をする2軸みたいなところで、今回2軸のライブがあったんですけど。だからそういう意味でいうと、本当に全てが表現というか全て伝えたいことなんだよね。それを感じ取ってもらえれば。逆に「アンコール無かったんだーショックだな」っていうのも、正直そうだと思うし僕らもすごく心が痛くなるし申し訳なさがたくさんあるけど。だからショックだったじゃなくて、「なんでアンコールが無かったのかな?」、「これはきっと何か伝えたいことがあるのかな?」っていう風に転じてくれると、僕らはすごく嬉しいですね。



また番組では、12月から開催されるアリーナツアーのタイトルが『エデンの園』に決定したと発表。大森は、「『The ROOM TOUR』や『ENSEMBLE TOUR』とはちょっと違う、ロックの軸で本当にお祭り騒ぎでやります。Mrs. GREEN APPLEの一部閉幕じゃないけど、一つピリオドが打たれるような集大成のライブなので、ぜひぜひ遊びにきていただいたらと思います!」と話していました。詳細はオフィシャルサイト(https://mrsgreenapple.com/)をご確認ください。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年10月3日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/




関連記事(外部サイト)