ゲッターズ飯田「世の中には“向き・不向き”がある」

ゲッターズ飯田「世の中には“向き・不向き”がある」

ゲッターズ飯田「世の中には“向き・不向き”がある」

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。


[しあわせ言葉]
自分を苦しめるほどの向上心はいらない

自分が成長して次に進むという、気持ちや行動は大事です。しかし、世の中には“向き・不向き”があるので、好きでもないことであれば、なおさら、ときにはあきらめることも大事です。

いろいろなことを頑張って、上に向かって競争するなか、“なぜ、こんなに苦しまなきゃいけないのか”と思うなら、もしかしたらそれは自分に不向きなことかもしれません。

続けることで忍耐がついたり、実力がつくことも多くあるので、すぐ逃げてしまうのもよくありません。しかし、あまりにも長く苦しい状況が続いているのであれば、一度手放すことも考えましょう。

道を変えることで、苦しい状況から抜けて、本当に自分の好きなことや、向いているものが見えてくることがあります。

あきらめることも人生にとって大事だということを、忘れないでください。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある。

関連記事(外部サイト)