「神様はおばけなの?」子どもへの“神様”の伝え方を江原啓之が伝授!

「神様はおばけなの?」子どもへの“神様”の伝え方を江原啓之が伝授!

「神様はおばけなの?」子どもへの“神様”の伝え方を江原啓之が伝授!

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回は、子どもへの“神様”の伝え方を悩む相談者のエピソードを紹介。江原が“ことば”を届けました。


江原啓之



◆どう伝えれば良いのでしょう…?
「我が家では毎月1回、氏神様にご挨拶に行くのですが、息子(7歳)に“神様はおばけなの?”と聞かれ、“え……違うけど、なんて言えば良いのかな?”と、困ってしまいました。子どもに、神様の存在をどう伝えれば良いのでしょうか? アドバイスをお願いします」

◆江原からの“ことば”
「“神様は、あなたの心の中にいるんです。例えば、動物がいじめられていたら可哀想に思います。その可哀想に思うのが神様です。つい意地悪をしてしまうときがあります。それは、あなたのまだまだ未熟なところが表れています。あなたが、花が美しいと思ったその美しいと言う気持ちもまた、あなたの中にいる神様が語っているのです”と私は言うでしょう。

また、神社に行くときには“あなたのなかの神様と神社の神様と共鳴させて、自分を映してみるんだよ。自分自身の神様を映してみているから、自分って神様として生きているかなと、ちゃんと見るんだよ。みんなそれぞれが神様なんですよ”と、こんなふうに言うと良いのです」

◆江原啓之 今夜の格言
「人は躓く権利も持っています」
「成果や見返りを求めない心に、親切は宿ります」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/oto/

関連記事(外部サイト)