賀来賢人 心理テストに挑戦!「今度、友人の俳優に出してみよう」

賀来賢人 心理テストに挑戦!「今度、友人の俳優に出してみよう」

賀来賢人 心理テストに挑戦!「今度、友人の俳優に出してみよう」

俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。10月23日(水)〜10月24日(木)の放送では、クラブ会員(※本番組でのリスナーの呼称)から寄せられたメッセージにまつわるトークをお届けしました。

パーソナリティをつとめる賀来賢人



◆大号泣したバスケ部の思い出
10月23日(水)の放送では、クラブ活動や部活動にまつわるメッセージを紹介。

<クラブ会員からのメッセージ>
「私は中高一貫校のダンス部に所属していました。最後の夏の合宿で、最終日に部員や顧問の前で踊ったときは、達成感からか、なぜか涙が出てきました。周りを見ると、みんなも泣いていて忘れられない瞬間でした。最後の大会で全国10位になり、かけがえのない部活人生の集大成となりました。会長はバスケで泣いた経験はありますか?」(女性)

会長は「ありますよ〜。でも、最後の大会では泣けなかった。絶対勝てるチームが相手だったんだけど、不本意な負け方をして」と振り返ります。そして、「その1つ前の大会で、すごくいいところまでいったんですよ。この大会が終わったら、受験にシフトしなきゃいけなくて、やめる人もいて。ベストメンバーでの最後の大会だったけど、ギリギリのところで負けてしまって大号泣でしたね。いまでも憶えていますし、青春したなって」と感慨深げに話していました。

◆実は会長がアピールしたい魅力は!?
10月24日(木)の放送では、クラブ会員から寄せられた「心理テスト」に挑戦しました。

<クラブ会員からのメッセージ>
「あなたは桃太郎です。犬、猿、キジのほかに、もう1匹連れて鬼退治に行くことになりました。【1】何を連れて行きますか? 【2】それはなぜですか? 【3】連れて行ったら重大な欠点がありました。それは何ですか?」(女性)

会長は、「【1】ライオン 【2】強くて守ってくれそうだから 【3】仲間も襲う」と答えます。

★心理テストの結果
【1】何を連れて行くかは関係ありません。
【2】あなたが周りからそう見られたいと思っていることです。
【3】実はあなたが感じている自分の欠点です。

この結果を受けて、「強くて守ってくれそうって思われたいけど、仲間を襲っちゃうってどういうこと(苦笑)!?」と戸惑いを隠せない様子。

<クラブ会員からのメッセージ>
「あなたは、通訳の仕事をしています。有名なハリウッド俳優が映画の宣伝で来日してきたため、その通訳をすることに。その俳優が出演する映画のジャンルは何ですか? また、取材陣から“この映画の見どころは?”と聞かれ、俳優は何と答えましたか?」(女性)

会長は、「ジャンルはアクション。見どころは、アクションなんだけど、人間模様というか、人間の心理が描かれている」と答えました。

★心理テストの結果
“俳優”は魅力や才能、“通訳”は周囲にアピールしたいという要求を表しています。映画のジャンルと見どころは、どちらも、あなたが周囲にアピールしたいと思っている魅力です。

この答えに「へぇ〜、おもしろい! あながち間違いじゃないかも。これ、友人の俳優にやってみよう。まずは(柄本)時生に出してみよう(笑)」と話していました。

<番組概要>
番組名:賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”
放送日時:毎週月〜木曜 16:50〜17:00
パーソナリティ:賀来賢人
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/kento/

関連記事(外部サイト)