鈴村健一 ハロウィンに興味津々! 当日の生放送は仮装で登場!?

鈴村健一 ハロウィンに興味津々! 当日の生放送は仮装で登場!?

鈴村健一 ハロウィンに興味津々! 当日の生放送は仮装で登場!?

声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、10月21日(月)〜10月23日(水)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY NUMBER」で取り上げたトピックを紹介します。


ハードキャッスル エリザベスと鈴村健一


◆1.3m
10月17日(木)、栃木県足利市で男女4人が1.3mもあるイノシシに襲われ、ケガをしました。同市内を流れる渡良瀬川の水位が台風19号の大雨で上昇し、河川敷を追われたイノシシが市街地に迷い込んだ可能性があるそうです。

鈴村が、「台風で急に大雨が降って逃げてきたとか、エサがなくなったとか、いろいろとあるのかもしれない。我々も街で出会ったら、人間もイノシシもお互い大変」と感想を口にすると、エリザベスも「イノシシもきっと、街に出てきてビックリして混乱して、人にぶつかっていくことがあるのかも」と話していました。

◆2年以上
台風19号の災害ゴミはおよそ数百万トン。これは、昨年発生した西日本豪雨の190万トンを上回っており、全ての災害ゴミの処理を終えるまでに2年以上かかる見通しです。しかし、今後の処分方法は決まっておらず、自治体などの枠を越えた広域処理の必要性が指摘されています。

安倍首相は、台風19号の非常災害対策本部会議で被災者の生活再建に向けた対策パッケージを取りまとめるよう指示。台風19号の復旧対応に、2019年度予算の予備費など、5,000億円を活用することを決めました。

そんななか、千曲川の堤防が決壊し、広い範囲で浸水被害が出た長野市に対し、名古屋市が災害ゴミを収集するための部隊を派遣しました。

こうした現状に、鈴村は「お金というものがあったとしても、災害ゴミを処理する場所だったり、それを運ぶ人だったりが必要になってくることを考えると、名古屋市の動きは素晴らしいこと。県やその自治体のなかだけでは解決できなくなっているわけですから、災害ゴミの問題は日本全体で考えていって、できることを協力していかなければならない」と述べていました。

◆21.2%
今年のハロウィンに「参加する予定」と回答した人は21.2%。去年の22.6%に比べて、ほんの少し減りました。年代別で見ると、最も多かったのは20代。20代女性は28.2%、20代男性は28%という結果に。

エリザベスは、「学生時代に、かわいいのを着て(街に)繰り出していました。でも、渋谷でブイブイ言わせてはいなかったですけど(苦笑)。小さかったころ、香港に住んでいたときは、住んでいたマンションのお部屋を1つずつ回ってお菓子を貰っていた」と振り返ります。一方、鈴村も興味はあるようで、「参加してみたいけど、どうすればいいのか難しい」と語ると、「31日(木)の当日に(番組で)やりましょう!」と誘っていました。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月〜木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/

関連記事(外部サイト)