少子高齢化も関係!? 渋谷 区職員が解説“大規模再開発の理由”とは!?

少子高齢化も関係!? 渋谷 区職員が解説“大規模再開発の理由”とは!?

少子高齢化も関係!? 渋谷 区職員が解説“大規模再開発の理由”とは!?

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。11月16日(土)放送のテーマは「渋谷」。渋谷区役所 都市整備部の中田和宏さんに「再開発工事が進む渋谷」について伺いました。
(TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2019年11月16日(土)放送より)

※写真はイメージです



── 渋谷の再開発工事って、いつまでかかるんですか?

ご不便をおかけして申し訳ありません。駅周辺の工事に関してはあと7〜8年で終わる予定です。例えば、駅の東側はもう高いビルが完成しましたが、まだこれからバスの広場を造り替えるので、そこが4〜5年かかります。

渋谷駅の東口は、以前に東横のれん街や東横線のホームなどがあった側。その前のバスターミナルは、バスが多く停まれるような機能が優先された設計でした。それを新たに整備して、人がゆったり歩いていただけるようなスペースを確保する計画になっています。

── 上を銀座線が走っているところですよね?

はい。銀座線はそのままですが、今まで外から線路が見えていたのを、ドーム型のトンネルで覆って、さらにその上を人が通行できるようにします。現在は渋谷駅から渋谷ヒカリエの2階に通路がつながっていますが、それと平行に走っている銀座線の上を歩けるようにして、宮益坂の上につなげるんです。

その銀座線の上の通路は、渋谷駅の上に造られる広場へとつながります。高さとしては4階ですね。そしてその先の東急東横店は解体され、井の頭線の上の渋谷マークシティまでつながって、道玄坂の上までそのまま歩けるようになります。

── 何故そんな大規模な再開発を?

渋谷駅はすり鉢状の地形の一番底にあります。駅の東西にある宮益坂と道玄坂はそれぞれ18m、ビルにすると4階分もの高低差があるんです。そこでその4階部分をつなげてフラットに歩けるようにすれば、高齢者の方や障がい者の方も移動しやすくなるバリアフリーが実現します。

原宿側の宮下公園も4階建てのビルが建設中で、その屋上が公園になります。逆に駅の地下には、地下鉄の改札からJRへの乗り換えや各施設へ移動する導線となる地下広場を整備しました。

こんな風に渋谷駅の周辺はまだまだ変わっていくので、ぜひ一度、渋谷スクランブルスクエアの屋上にできた展望台「渋谷スカイ」から見渡してみてください。きっと“あ、あそこも変わるのかな”なんて発見があると思います。

TOKYO FMの「ピートのふしぎなガレージ」は、《サーフィン》《俳句》《ラジコン》《釣り》《バーベキュー》などなど、さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介している番組。案内役は、街のはずれの洋館に住む宇宙人(!)の博士。彼のガレージをたまたま訪れた今どきの若者・シンイチと、その飼い猫のピートを時空を超える「便利カー」に乗せて、専門家による最新情報や、歴史に残るシーンを紹介します。

あなたの知的好奇心をくすぐる「ピートのふしぎなガレージ」。次回11月23日(土・祝)放送のテーマは「ガム」。お聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年11月24日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ピートのふしぎなガレージ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週土曜17:00〜17:50(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/garage

関連記事(外部サイト)