娘と母親のケンカ…父親はどうすべき? 先輩リスナーの回答は…

娘と母親のケンカ…父親はどうすべき? 先輩リスナーの回答は…

娘と母親のケンカ…父親はどうすべき? 先輩リスナーの回答は…

社会人になり、新たな世界で奮闘する子どもにとって、親の小言はわずらわしいもの。でも親にしてみれば、いつまでも子どもを心配に思う気持ちがあるのかもしれません。住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。毎週金曜日に放送している「オトナのなんでも相談室」のコーナーでは、社会人1年目の娘と母親のケンカに戸惑う男性からの相談を取り上げました。


※写真はイメージです


【リスナーの相談】
「社会人1年目の娘を持つ父親です。最近のことです、母親と娘が些細なことでケンカになりました。原因は、娘が家事をほぼしないとか、金銭を家庭に入れていないとか……。娘は、それ以降、母親と口をきいておらず、『近いうちに家を出る』とも言っています。親バカだとはわかっていますが、急なことだったので私は戸惑っています。このまま静観して、娘の自立を見守っていいんでしょうか?」(会社員・男性)

こちらの相談に対し、ほかのリスナーからは以下のようなアドバイスか届きました。

◆陰ながら見守って
「娘様の一人暮らしをそのまま見守っていればいいと思います。厳しい言い方かもしれませんが、家を出ないと、親のありがたみや、自分を叱ってくれた本当の意味などがわからないと思います。今の状況で、いつまでも親元にいては何も成長しません。

私は18歳で親元を離れて一人暮らしをして初めて、“生活するのには、こんなにお金がかかるんだ”とか、“働きながら家のこともしないといけないのか”“こんなに大変なのか”と痛いほどわかりました。

心配な気持ちもわかりますが、本当にどうしようもない状況になったら、助けを求められる存在として、陰ながら見守ってあげればいいと思います。一人暮らしをして成長すれば、自然とお母様が言っていた意味がわかるので、良好な関係に戻るんじゃないでしょうか」(会社員・女性)

◆家族で焼肉屋さんへ!
「3人で焼肉屋さんに行って話し合ってください。我が家のもめごとは、焼肉屋さんに行って解決します。焼肉を食べて『うまーい!』と幸せ気分で話し合えば、最良の答えが出ます。お試しあれ」(会社員・男性)

◆“母娘の関係”は今後深まるので大丈夫
「母と娘は女同士なので、些細なことで揉めることは多いと思います。でも女同士なので、わかり合うことも多いです。今はお互いの存在の大きさに気付いていないだけです。ちょっと離れてみると、お互いの大切さがわかると思います。なので、お父さんは静観していていいと思いますよ。母と娘の関係は、家庭を持ったりするとさらに深まると思います。お父さんはちょっと疎外感があるかもしれませんね」(主婦)

◆娘さんから自立するとき
「私の母と妹の衝突の内容は、まさにこれでした。社会人1年目の妹の部屋は、毎日脱ぎっぱなしの服がベッドに積み重なり、会社と家の行き来で精一杯。週末はパーッと遊びに行くという生活でした。

母とは何度となく衝突し、妹はよく家を飛び出していました。しかし今は家庭を持ち、子どもを育て、あんなに部屋が汚かった妹の家は、いつもピカピカ、料理も上手。実家近くに住んでいるため、お互い仲良く、支え合って平和に暮らしています。娘さんが家を出たいというのなら、出てってもらえばいいと思います。立派な自立だと思うので、相談者さんも娘さんから自立するときなのかも」(パートアルバイト・女性)

住吉は「自分が娘の立場だったら、女性は聞いてもらえれば気が済むから、聞いてもらうだけでもしてほしいかな」とコメント。さらに「一番嫌なのは、更に説教すること。娘さんに『お母さんの言い分が正しい』とか、『娘の言い分が正しい』ってお母さんに言うとかは、三方向に喧嘩になっちゃうから」とアドバイスしていました。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月〜金曜9:00〜11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

関連記事(外部サイト)