人気声優ユニット・スフィア それぞれの“感謝したい”一曲とは?

人気声優ユニット・スフィア それぞれの“感謝したい”一曲とは?

人気声優ユニット・スフィア それぞれの“感謝したい”一曲とは?

今年結成10周年を迎えた寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による人気声優ガールズユニット「スフィア」が期間限定パーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜」。11月19日(火)の放送は、メンバー4人が感謝をテーマにした「Thank You!!ソング」をセレクト。思い出とともに紹介しました。
(TOKYO FM「スフィアの10s is Wonder!!」2019年11月19日(火)放送より)

(左から)戸松遥、寿美菜子、高垣彩陽、豊崎愛生



今秋の“A10tion!”ツアーでも、ファンの皆さんに10周年の感謝を届けてきたスフィアが、“ありがとう”をテーマにした楽曲をセレクト。それぞれの思い出を語りました。

【寿美菜子のThank You!!ソング】
「Symphony(feat. Zara Larsson)」(Clean Bandit)

寿:私たち、“A10tion!”ツアー中、本番前の発声練習として、この曲を使ってボイストレーニングを教えてくれるシェリル先生(Cheryl Porter)のYouTubeチャンネル (「Cheryl Porter Vocal Coach」チャンネル) を見ながらやっているんです。

高垣:もともとある曲を、発声練習用にアレンジしている動画でね。

戸松:私たちのお気に入り動画が3パターンぐらいあって、それをずっと楽屋で流していたよね。

高垣:前奏を聴いたら、ご本人(Zara Larsson)の歌よりも、♪うーえーあーうー……が(笑)。

全員:♪うーあーおーえー。(と、全員で発声練習)

豊崎:ほんと、ツアーができたのは、この発声のおかげだったりします!

【高垣彩陽のThank You!!ソング】
「ありがとう」(Swish! (旧称:SunSet Swish))

高垣:Swish!さんは、私たちがミュージックレインという事務所に入ったとき、アーティストとして当時所属されていた先輩なんですよ。私たちも「マイペース」をカバーさせてもらったりしていました。

全員:うわぁ〜、あった。

高垣:この「ありがとう」は、「おおきく振りかぶって」というアニメの曲だったんですが、始まり方というか、サビにきゅっと胸を締め付けられる切なさがありながら、言えなかったけど伝えたい“ありがとう”を振り返って歌っているのが、すごくノスタルジック。

自分もいろんな人、懐かしい人、「もっとこれを伝えたかったな」という人の顔だったりが浮かんでくる曲です。

【戸松遥のThank You!!ソング】
「花」(ORANGE RANGE)

寿:うーん、名曲!

戸松:いや〜もうね、私のなかの青春よ。私はORANGE RANGEさんが大好きで、ファンクラブに入っていたんですけど、この「花」は「いま、会いにゆきます」という映画の主題歌。愛する人への“ありがとう”の気持ちを歌っていて、歌詞もすごく素敵で、それをきっかけに「あ、ファンクラブ入ろう」と思って入ったの。

全員:へ〜!

戸松:初めて行ったライブもORANGE RANGEさん。当時は愛知県に住んでいたから、初めてのライブが名古屋センチュリーホールで。

寿:思い出の地!

戸松:今回のツアーもそうでしたけど、スフィアで何度もセンチュリーホールに立たせていただく側になって……というのが、すごく。

高垣:感慨深いね〜!

戸松:そう、いろいろと感慨深い楽曲。私もいちおうイメージカラーをオレンジにさせていただいているので、なんかこう、共通点も多いな〜なんて思ったり。夫婦の歌と言うか、愛する人に向けた“ありがとう”という気持ちを歌った、とても心温まる歌詞になっております。ぜひみなさまも聴いてみてください。

【豊崎愛生のThank You!!ソング】
「THANK YOU FOR THE MUSIC」(bonobos)

豊崎:私がこの曲を選んだのは、もうね、フェス!! 自分の音楽好きの原点であるフェスの景色がぶわーっと浮かぶのがこの曲だし、「みんなでリズムを取って歌うって楽しいんだな〜」とか、「みんなで一緒に歌える曲って、外で音楽を聴くって、なんて気持ちいいんだ」というのが、この曲のなかに全部こもっているなと。

寿:わかる!

豊崎:私も実際、音楽に対して“ありがとう”と、ほんとに日々思っていて。もともと(音楽は)大好きだったし、仕事で歌を歌わせていただいたりするなかで、スフィアもそうですが、ソロ活動もこの10月で10周年を迎えまして。

全員:おめでとう!

豊崎:ソロ活動は、自分の好きなことを自分の表現としてやることをモットーにしているんですね。そんななか、「好きなアーティストさんで、最初に誰と一緒に音楽やりたい?」というリストを作ったとき、bonobosさんの曲も入れていて。結果、何年か後に、蔡忠浩さん(さい ちゅんほ/Vo&G)に、曲を書いていただいたんです。

寿:うーん、すごーい。

豊崎:そのときも、この曲のことを「フェスといえばこの曲なんです」とお話できたので、“夢を叶えてもらった曲”として選曲しました。ぜひ聴いてみてください。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年11月27日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜
放送日時:毎週火曜25:00〜25:30
パーソナリティ:スフィア
番組Webサイト:http://mv-sp.gsj.bz/view.page/menu/program/quarter/top

関連記事(外部サイト)