JT「たばこ養成講座」著者・寄藤文平 広告業界に入ったきっかけは?

JT「たばこ養成講座」著者・寄藤文平 広告業界に入ったきっかけは?

JT「たばこ養成講座」著者・寄藤文平 広告業界に入ったきっかけは?

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し、勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。11月24日(日)の放送では、アートディレクター・寄藤文平さんが登場しました。


(左から)寄藤文平さん、高須光聖


◆「全てにおいてかなわない」
高須:寄藤さんはJT(日本たばこ産業株式会社)のマナー広告シリーズ「大人たばこ養成講座」を描いているんですよね。あれって手描きですか?

寄藤:手描きですね。

高須:すごいね。昔から絵を描くのは好きだったんですか?

寄藤:そうですね、相当好きでした。

高須:広告の業界に入ったきっかけはなんだったんですか?

寄藤:僕は負けず嫌いなんですよ。学生時代に、どうやっても勝てない先輩がいたんですね。その先輩が広告代理店に就職したので、その先輩に敗北した感覚がずっと付きまとっていたんです。

高須:何で負けた感覚があったの?

寄藤:何がっていうよりかは、全てにおいてかなわない感じ。その人に負けた状態のまま、生きていける感じがいまひとつなかったんです。

高須:相当負けず嫌いだね(笑)。

寄藤:その先輩が博報堂に就職したので、僕もその仕事を手伝うようになった感じですね。

高須:先輩の仕事を手伝う形で付き添っていたら、いつの間にか広告の世界にどっぷりハマっちゃってたんだ?

寄藤:そういう感じでしたね。

◆「2度と戻りたくないですね」
高須:先輩を手伝っていくうちに、仕事が面白くなっていったんですか?

寄藤:面白くなった面と、こういう風に広告を作っていたんだっていう発見がたくさんある現場でしたね。コマーシャルで、“この言葉とこのビジュアルだと、伝わりやすいし効果がある”というような“考える上での手続き”(ができる力)が培われました。

コピーライター、プランナー、クリエイティブ・ディレクターがいろんなことを話していくなか、みんなが一貫して言っていることが見えるようになりました。そういう打ち合わせを、コンピューターをいじりながら聞いているという数年間でしたね。

高須:その頃は楽しかったですか?

寄藤:2度と戻りたくないですね(笑)。きつかったです。

高須:(笑)

◆「ワードがギュッと集まっている感じ」
高須:ものを作るにおいてのインプットはどうしているんですか?

寄藤:僕は映像で観たものはあまり覚えていないので、活字で読んでいます。映画とかドキュメンタリーだと、僕の場合はワンワードが残るかどうかなんですよ。

高須:ストーリーとかシーンで覚えているんじゃなくて、ワンワードが残っているかどうかなんですね。面白いなあ。

寄藤:本の場合は、そういうワードがギュッと集まっている感じです。

高須:なるほど。読んでいるのは小説ですか?

寄藤:僕が読んでいるのは人文書と呼ばれるもので、哲学や思想が書かれているものです。そういうのが好きなんですよ。

◆衝撃を受けた記事
寄藤:「テレビマンユニオンニュース」という会報があるんですが、映画のメイキングビデオにおいての先駆者である、浦谷年良さんが執筆された記事があるんですね。“計画”と“実行”の物語をメイキングと呼ぶそうなんですが、実際のメイキングは、実行されているところしか映らないんですって。

じゃあどうやって計画を生み出していくかっていうと、ワイヤレスピンマイクを映画監督の脇につけて、ずっと話を聞くそうです。監督がいろいろ話していくなかで「どうもこの監督は、こういうことを考えているな」っていう計画を、察知するらしいんですよ。

高須:計画という図面をもとに、撮影した映像を組み立てて、メイキングビデオを作るんですね。面白いね。

寄藤:“話を聞いて計画を知る”という方法は、単純かつすごいことだと思いますね。

(中略)

寄藤:デザインって計画なんですよね。そしてディレクションって、方向性を出すという面では計画の一種じゃないですか。どうすればいいデザインや計画ができるのかって議論するんですけど、これまでの僕は、人の声のなかに計画が含まれているなんて、思いもしなかったんですよね。なので、浦谷さんの記事を読んでビックリしました。

こうやって自分自身が話している声のなかにさえ、これからの計画が浮かび上がっているかもしれないって思うと、面白いですね。

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年12月2日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
タイトル:空想メディア
放送日時:毎週日曜 25:00〜25:29
パーソナリティ:高須光聖
番組公式Facebook:https://www.facebook.com/QUUSOOMEDIA/

関連記事(外部サイト)