[ALEXANDROS]川上洋平 営業マン時代の思い出

[ALEXANDROS]川上洋平 営業マン時代の思い出

[ALEXANDROS]川上洋平 営業マン時代の思い出

[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。来春就職するリスナーから届いた仕事に関する質問に答えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」11月26日(火)放送分)



【私は4月から某大手保険会社に就職し営業をします。かつて営業マンとして好成績を残していたという洋平先生! 営業をする上で大切なことを教えてください!(22歳女性)】

川上:どこの誰が好成績を残したと言ったんでしょうかね?(笑)。たまにウィキペディアとかで見ますけど、僕、広告会社に勤めてないですよ! 三次面接までは行きましたけど、落ちてます(笑)。僕は外資系のメーカーに行ってました。で、全然、好成績なんか残してないです。

3年しか勤めてないので新人ではあると思うんですけど、ずっと先輩に怒られっぱなしだったし……バンドやってましたからね。「お前、バンドと会社、どっちが大事なんだ!」みたいなこと言われて。まぁ、だからダメ営業マンでしたよ。

なので、僕が偉そうに教えられるようなことなんてないと思うんですけど。ただ、僕もだし周りからも尊敬されていた上司の方は、すごい営業成績も良くて。なんかね、お客さんとタメ語で話すんだよね(笑)。もう仲良い社長さんとかには最初っからタメ語で、「久しぶりだね!」みたいな(笑)。全然、社長さんよりは年下なのに、仲良いからこんな感じなのかな? って思ってたんだけど。結局仕事ができるから、それ以外のところが愛おしく見えちゃうっていうか。すごく礼儀正しかったり、ものすごく気を使えたりしても、結局、仕事ができたほうが正直いい。だから、僕はそういうことを教えてもらいました。

ただ一方で、僕は全然仕事ができなかったんで、愛想良かったりとか礼儀正しかったりとかで、とりあえずはなんとか場を納めてましたけどね。
だからまずはできるとこから。挨拶とかからはじめてもいいんじゃないかな、と思います。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年12月4日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)