人によって感じる味が違うガム!? ロッテ「Fit's<青りんごor洋なし!?>」開発秘話

人によって感じる味が違うガム!? ロッテ「Fit's<青りんごor洋なし!?>」開発秘話

人によって感じる味が違うガム!? ロッテ「Fit's<青りんごor洋なし!?>」開発秘話

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYO FMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。11月23日(土・祝)放送のテーマは「ガム」。ロッテ中央研究所 チューインガム研究課の坂石萌さんに「ロッテが手がけるガム」について伺いました。
(TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」2019年11月23日(土・祝)放送より)

※写真はイメージです



── ガムって何で作られているんですか?

ガムの原料は大きく分けて4つあります。最初はガムベース。ガムを噛んだ後に口のなかに残る塊です。2つ目は甘味料。お砂糖や、最近だと虫歯の原因にならないキシリトールが使われています。3つ目が香料。ガムは香りのお菓子とも言われ、どんな香りをつけるかでガムの味が決まります。そして最後が食感を調整する軟化剤。これでガムの固さを調整しています。

ガムの作るときはこれらの原料をミキサーという容器に入れ、一気に混ぜ合わせます。混ぜ合わせたものを薄くシート状に伸ばし、カットすれば板ガムに。粒ガムの場合はシロップのような液体をかけて乾かす工程を何度も繰り返します。だいたい2日間くらい繰り返して、表面のパリッとしたコーティングを作っています。

── ロッテで商品として出しているガムは何種類くらいあるんですか?

現在は約80種類ほど出しています。一番人気は「キシリトールガム」。でもほぼ毎月、新しい商品が出ているんです。流行りで開発することもありますが、計画的に「この季節はこの味を出そう」と決まっている商品もあります。

今年の新商品でしたら、私が開発を担当したのがスティックガム「Fit's<青りんごor洋なし!?>」です。これは食べる人によって青りんごに感じる人と洋なしに感じる人がいるガム。人によって感じやすい香りや感じにくい香りがあって、その人が強く感じる香りによって印象が変わります。青りんごと洋なしの食経験によっても変わりますね。

── どうやったらそんなガムが作れるんですか?

原理的には青りんごと洋なしの香りの成分を分析して、共通成分を主体に、青りんごと洋なしの要素をバランス良く組み合わせることで実現しました。こんな商品を開発したのは、若者向けにキャッチーで話題性のある商品を作りたかったから。ちょっと前にネットで「ドレスの色が青に見えるか白に見えるか」が話題になりましたが、そんなイメージで開発した商品です。

また、スポーツ選手向けのガムも開発しています。まだ販売されていないのですが、千葉ロッテマリーンズの選手にお渡ししているガムで、大学の先生と共同研究して、ガムを噛むことによって噛み合わせの力をトレーニングして、スポーツに役立てようと取り組んでいます。そういうガムなのでちょっと固めに作られているんですが、いつか商品化できたらぜひ一度試してみてください。

TOKYO FMの「ピートのふしぎなガレージ」は、《サーフィン》《俳句》《ラジコン》《釣り》《バーベキュー》などなど、さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介している番組。案内役は、街のはずれの洋館に住む宇宙人(!)の博士。彼のガレージをたまたま訪れた今どきの若者・シンイチと、その飼い猫のピートを時空を超える「便利カー」に乗せて、専門家による最新情報や、歴史に残るシーンを紹介します。

あなたの知的好奇心をくすぐる「ピートのふしぎなガレージ」。次回11月30日(土)放送のテーマは「中国茶」。お聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年12月1日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ピートのふしぎなガレージ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週土曜17:00〜17:50(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/garage

関連記事(外部サイト)