元カレとバッタリ、勝負のはずが“ラブホ難民”…“こんなはずじゃなかった! 最低なクリスマス”エピソード

元カレとバッタリ、勝負のはずが“ラブホ難民”…“こんなはずじゃなかった! 最低なクリスマス”エピソード

元カレとバッタリ、勝負のはずが“ラブホ難民”…“こんなはずじゃなかった! 最低なクリスマス”エピソード

間もなくやってくるクリスマス。家族、友人、そして恋人と過ごす人もワクワクする“冬の一大イベント”です。期待値も大きいだけに、ちょっとしたトラブルや運の悪さから「最低な1日」になってしまうことも。TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」12月5日(木)の生放送では、パーソナリティをつとめるたかみなと、木曜パートナーで文筆家の古谷経衡さんが「最低なクリスマスエピソード」に寄せられたメッセージについて答えてくれました。


※写真はイメージです


まずは恋人たちのクリスマス、最低な日バージョン
「数年前に浮気をされて、最悪な別れ方をした彼がいたんです。かなり引きずったんですが、その後いい人に出会ってトラウマを払拭。ところが、初めてのクリスマスに予約してくれたレストランに行ったら、隣の席のカップルが元カレと浮気相手でした。私と別れた後も続いてたことをそこで知り……。動揺で料理の味も覚えてません。今の彼に申し訳ないと思いつつ、神様のイタズラに最悪な気分でした」(20代・女性)

なぜこの大切な日に! という最悪なバッティング。せっかくのクリスマスが、過去のトラウマの原因になった人と隣では台なしです。ですがこのパターン、むしろ相手カップルのほうが気まずそう……。

たかみなも「こんなことってあります!?」とコメント。古谷さんは「かなり生活範囲が被ってますね。元カレも多分、(料理の)味がしなかったと思いますよ」とコメントしていました。

「まだ付き合ってはないけどいい感じの関係だった女の子を、イブに誘って見事OK。ここで決めるぞ! とレストランを予約し、かなりいい雰囲気になったのでそのままホテルに……と思ったけどラブホ事情を舐めてた! どこに行っても満室、満室。お互い実家だったので、家はNG。さまよっているうちになんとなく気まずくなり、解散に。そしてなぜか、翌日からレスポンスが悪くなり連絡が途絶えました。宿泊まで周到にしておくべきでした……」(30代・男性)

これはあるあるかもしれませんね。考えることはみな同じ。イブに勝負を決めたいなら、例えダメ元でも予約しておかなければ“ラブホ難民”になってしまいます。

「クリスマスイブが誕生日の僕。ダブルハッピーな日にフラれました。しかも約束してたのにドタキャン。まさに『ひとりきりのクリスマスイブ』です。最悪!」(40代・男性)

気の毒すぎて声もかけられないこのエピソード。なんでわざわざそんな日に酷いことを、とも思いますが、クリスマス前や当日のカップル破局率というのは、とても高いのだそう。大切な日だからこそ、一緒に過ごす人に対してじっくりと考えてしまうのかもしれません。

次に「ファミリーのクリスマス」最低な日バージョン
「子どもが生まれた年は余裕がなくクリスマスができなかったのですが、翌年は気合入れて朝から料理を準備。息子にとって初めてのクリスマスなので、プレゼントもケーキも用意して、いざメリークリスマス!

……と乾杯した途端に、息子がリバース……。そこから嘔吐の繰り返し。すると夫も段々青ざめてきて、トイレにこもりきり。どうやら胃腸炎を同時発症したらしく、料理は誰も、一口も食べられず……。仕方ないんですけど、あとでこっそり泣きました」(30代・女性)

冬はインフルエンザやノロウイルスなどが流行する季節。子どもがいるご家庭では冬のイベントが「一家全滅」で台なしになってしまう経験、1度はあるかもしれませんね。

「家族のために料理の材料を調達しようと、車で出かけたら事故りました……。幸い怪我はなかったのですが、車は大きく破損。散々なクリスマスになってしまいました」(40代・男性)

師走は何かと気が急くので、事故も多くなります。家族のもとへ急ぐ気持ちもわかりますが、安全運転第一でいきたいものです。

最後にこんなエピソード。

「最低も最高もないですよ。彼女もいないし一人暮らしなのでクリスマスはいつも通り仕事をして、帰って寝るだけです。いつもと同じ日なのに、クリスマスというだけで最低な気持ちになる必要なんてなくないですか? イベントに振り回されない自分を作る、これ大事!」(30代・男性)

「いいこといいますね!」と古谷さん。「私たち文筆業の人たちは、この時期ちょうど印刷場が動かないんですけど、物書きはここぞとばかりに書く時期なんです。年始に原稿ができてなきゃいけないから。イベントに振り回されない自分大事です!」と共感していました。

いつの間にか「恋人と幸せに過ごす」ことが最高のクリスマスであるという風潮になってしまった今の時代。でも確かに、いつも通り過ごしたっていいはずですよね。楽しい時間を過ごすのに越したことはありませんが、クリスマスというイベントに過度に振り回されることはないのかも。最低な1日になってしまった人も、来年はその分いいことがありますように!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年12月13日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)