LiSA 2019年振り返り「平成と令和の間の女だった(笑)」

LiSA 2019年振り返り「平成と令和の間の女だった(笑)」

LiSA 2019年振り返り「平成と令和の間の女だった(笑)」

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。2019年最後の登場ということで、この1年の活動を振り返りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」12月12日(木)放送分)



LiSA:2019年もいろいろやったけど、一気に駆け抜けたからあっという間でした。だって、去年の年末のことも覚えてるもん(笑)。2019年は、「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2018 ⇒ 2019」からスタートしました。これは年が明けて“4時マス”でしたねー。(出演したのが)3時55分とかだったんですけど、約4時に『ADAMAS』を歌わせてもらうことって、一生ないだろうなって思いました(笑)。この激しい曲を4時に歌うために、一旦寝て体をキープして、万全に整えて向かったことを覚えてますね〜(笑)。

そして、そこから全国ツアー「LiVE is Smile Always〜eNcore〜」がスタートして、4月には横浜アリーナで「LiVE is Smile Always〜364+JOKER〜」。これは、平成ラストの横浜アリーナ2デイズでしたね。なんかそこでは、みんなと刻んだ歴史をすごく感じました。しかもその平成ラストにライブをして、その1週間前? に『紅蓮華』のダウンロード配信が始まったんですけど、その『紅蓮華』で平成の終わりと令和初の1位を獲ったんですね。なのでこのライブを挟んで、平成と令和の間のことをすごく鮮明に覚えています。平成と令和の間の女だったなって(笑)。

そして、5月には2018年に回っていたベストアルバムのアジアツアー「LiSA “LiVE is Smile Always ~ASiA TOUR 2018~[eN & core]” LiVE & DOCUMENT」も発売しましたね。2018年は振り返ることがすごく多かったので、2019年になって「よし! 次に向かうぞ!」って進んでいく中でこのDOCUMENTを発売できたのは、がむしゃらに進んできた裏側みたいなものもみんなに届けられるなって、すごく嬉しかった記憶があります。

そして、7月に『紅蓮華』のCDを発売して、その日から「LiVE is Smile Always〜紅蓮華〜」がスタートしました。その間に夏フェスにもいろいろと出演させていただきましたね。「RISING SUN(RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO)」では、陽が落ちる一番いい時間帯を……本当はWANIMAさんが見るはずだった夕日を拝みながら、歌わせてもらいましたね。

そして10月に……ついこの間ですね。「LiVE is Smile Always〜紅蓮華〜」ファイナルを迎えて、12月に『unlasting』のCD発売と……。

これ以外にも、「鬼滅の刃」のエンディング(テーマ)を「FictionJunction feat. LiSA」名義で歌わせてもらったり、スカパラ先輩(東京スカパラダイスオーケストラ)とユニゾン先輩(UNISON SQUARE GARDEN)のトリビュート(アルバム)に参加させてもらったり。キリンレモンのCMもやらせてもらいましたね〜。

喋り出すといっぱいやったなって(笑)……今年もいっぱいあったなって思います。そして! この2019年の締めくくり、12月31日には「NHK紅白歌合戦」に出演します!

は〜……なんか、すごくいい2019年でした。LiSA歴史をたくさん刻みましたねー。大好きなライブをたくさんして自分の歴史を感じながら、そのラストに「紅白」が待っているっていう……。こんなに幸せな歴史、あるかな?

毎年、1年があっという間だなって思いながら駆け抜けてるんですけど、LiSAのスタンスとしては、ずっと変わってないなって思います。「みんなに会いたいな」と思ってライブをして、「みんなに楽しんでほしいな」と思っていっぱいライブをして、「たくさん思いを伝えたいな」と思ってラブレター(CD)を出し続けて……。一生懸命歩んできたことって、きちんと届いていくんだな、っていうのをとても実感しています!

2019年も応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます! 2019年ラストは「紅白歌合戦」……! もう絶対緊張すると思うんですけど、ちゃんとみんなの気持ちを連れて、あのステージに立ってきます。だからぜひ見守ってください。

さて、今夜はLiSA先生の今年1年を振り返ってきましたが……まだまだ12月は続きますし、番組などで歌う機会もたくさんありますよ! なので、全部見逃さないでね! そして、年末の紅白までお付き合いください!


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2019年12月20日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)