久保田利伸「まさか自分が素っ裸になるとは…」新アルバムジャケット撮影の経緯は…

久保田利伸「まさか自分が素っ裸になるとは…」新アルバムジャケット撮影の経緯は…

久保田利伸「まさか自分が素っ裸になるとは…」新アルバムジャケット撮影の経緯は…

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。11月26日(火)の放送は、シンガーソングライターの久保田利伸さんが登場。ニューアルバム『Beautiful People』の制作秘話を話してくれました。


坂本美雨と久保田利伸さん


坂本:16枚目のオリジナルアルバム『Beautiful People』が、11月27日(水)に発売されます。素晴らしいアルバムで、タイトルもジャケットも大好きです。

久保田:いいタイトルですか? 僕、迷ったんですよ。最後の最後には“わかりました。タイトルは『Beautiful People』にしましょう”ってなったけど、本当はいくつか候補があって。アルバムタイトルを決めなきゃいけないギリギリのタイミングの、3ヵ月前には“Universal Language”ってタイトルにしたいなって。「音楽はUniversal Language(共通言語)だ」ってことをよく言うじゃないですか。

でもスタッフがみんな「いや、“Universal Language”みたいな理屈じゃなくて、もっと簡単で人の心をフワーっとさせるような、温かくてハッピーな言葉はないですかね?」って。でもこの“Beautiful People”って言葉は、“キレイ”ってことじゃなくて、“素敵!”とか“嬉しい!”ってときに、“It’s beautiful.”って言うじゃない。

僕も普段使っている言葉なので、「そうか。そこまで言うなら、超簡単で美しくてあたたかい言葉を……」ということで、最後にこのタイトルにしたんです。いろいろあったんです。

坂本:そうなんですね!

(中略)

坂本:(アルバムジャケットは)素っ裸の人間が砂漠にいる、というアートワークですね。写っているのは久保田さんですが……。

久保田:僕って言わなきゃわからないですよね?

坂本:いや、それはわかりますね(笑)。

久保田:僕なんですよ、それが。まさか自分が素っ裸になるとは思わなかった。

坂本:フルヌード! ノーCGって噂でしたが。

久保田:そんなことは全然していないですよ。ちゃんと撮りましたよ。

坂本:すごく鍛えられていますね。

久保田:よっぽどのことがない限り、週に2回はジムに行ってます。

(中略)

ジャケットデザインのアイデアは5つくらいあって。どれも良かったんだけど、『Beautiful People』というタイトルということで、何もなくなったところに素の人間がいて……。「裸の心ってどういうこと?」っていうような注釈をつけて、最終的に裸の男が何もない砂漠を走っているというアートワークになりました。これがダントツに良かったので、このデザインにしました。

■リリース情報
久保田利伸 「Beautiful People」
発売日:2019年11月27日
【初回生産限定盤】 (CD+DVD)
SECL-2490〜2491 ¥3,666(税込み)
【通常盤】 (CD のみ)
SECL-2492 ¥3157 (税込み)

■ライブ情報
TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR 2019-2020 "Beautiful People"
チケット代 前売り指定\8,900(税込)
※未就学児童入場不可
オフィシャルHP:http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kubota/
総合問い合わせ Funky Jam:03-3470-7707

<番組概要>
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/dear/

関連記事(外部サイト)