情が湧いて踏み切れない“初カレとの別れ”…先輩リスナーの回答は?

情が湧いて踏み切れない“初カレとの別れ”…先輩リスナーの回答は?

情が湧いて踏み切れない“初カレとの別れ”…先輩リスナーの回答は?

初めての彼氏とうまくいかなくなったとき。「もう別れたほうがいい」とわかっているのに、なかなか踏み出せない……という経験を持つ人は多いのではないでしょうか。住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。毎週金曜日に放送している「オトナのなんでも相談室」のコーナーでは、「付き合って3年になる初めての彼氏と、なかなか別れられない」という女性からの相談を取り上げました。


※写真はイメージです


「私には、付き合って3年になる彼氏がいます。“来年からは同棲も視野に入れよう”なんて話もしていたくらい、真剣に付き合っていた人です。けれど、何度言っても同じことをくり返して喧嘩になったり、『理解できないし、自分が無理して変わらなきゃいけない関係はよくないと思う』と言われたりして、もう心が折れてしまいました。

私自身、初めてお付き合いしたのが彼で、3年もの月日を共にした分、どうしても情が湧きます。別れたほうが幸せになれるとわかっていても、今までの思い出が蘇ってきて、なかなか踏み切れません。好きな人との別れを意識することがこんなにも苦しいことなんだと、初めて知りました。皆さんには同じような経験がありますでしょうか? 長く付き合っていた人とお別れするきっかけには、どんなものがあるのでしょうか?」(22歳・会社員)

こちらの相談に対し、ほかのリスナーからは以下のようなアドバイスか届きました。

◆別れたあとは、自分磨き!
「私も初めてできた彼氏と別れるとき、とてもつらかったです。というか、音信不通になって勝手にふられた上、ペアリング代も私が2人分払っていたので、なおさらつらかったです。別れたあとは、しばらく自分磨きに勤しみました。『そんなやつより、いい人を見つけてやる!』と思いながら毎日過ごしました。しばらく引きずりましたが、時とともに『そんなことあったなあ』と思うようになりました。つらいですが負けずにがんばってください!」(38歳・主婦)

◆今は赤い糸がもつれているだけかも
「私は、学生時代に2年半付き合った人と“受験”を理由に別れました。しばらく引きずりましたが、新たな恋をして忘れていました。しかし、同窓会でまた彼に再会し、お付き合いをすることに。しかし、社会人になり、仕事に打ち込みたかった私と、家庭に入ってほしかった彼は、またお別れしました。

その後はしばらく必死に仕事をし、多少のお付き合いもありましたが、彼を超える人とはなかなか知り合えず、仕事に悩んでいたときに、暗記していた彼の携帯に連絡をしてみました。すると、私が求めていた回答が返ってきて、『やはりこの人かな』と感じました。それから数年経ち、今、夫婦としてうまくやってます。相談者さんも、もし別れたとしても、その彼が運命の方なら赤い糸はつながっていて、今はもつれているだけかもしれません」(38歳・女性)

◆時が解決してくれる
「なかなかお別れに踏み切れない気持ち、わかりますよ。きっといろんな良かった思い出、楽しかった思い出が蘇ったり、長かった分、情も湧いたりしますよね。私も一昨年、7年近く一緒に暮らしていた彼と別れるとき、すごく悩みました。このまま一緒にいても彼は変わらないし、お互いに進歩がないと思うのに、私から別れを告げることがなかなかできず、最終的には手紙を残して家を出ました。しばらくは『どうしてるのかなあ』と心配したりはしましたが、時が解決しました」(専門職・女性)

◆情が湧くのは一瞬! 新しい一歩を踏み出して
私も大学の4年間、ずっと同じ彼と付き合っていました。彼のことが大好きでしたが、なぜ別れたかというと、彼の食事の仕方。クチャクチャ音を鳴らしながら食事をするのが、受け入れられませんでした。これから先も一緒にいたかったし、初めての彼氏だったし、ものすごく悩みましたが、もし、一生一緒にいることになったとき、彼の食べ方を受け入れられるのかと考え、大学卒業をきっかけに別れを切り出しました。

別れたあとすごく寂しかったですが、『でも、価値観が違う人や、少しでも引っかかるものがある人と、ずっと一緒にいることは無理だ』と毎回自分に言い聞かせ、今はその決断が間違っていたとは微塵も思いません。情が湧くのも一瞬! 決断したら新しい一歩が踏み出せます。絶対にいい人と巡り会えます」(32歳・女性)

◆素敵な出会いがまだまだあるはず!
「私は逆に、別れを切り出されたほうの立場でした。彼とは大学1年生のときから7年間お付き合いをして、結婚の話もしていましたが、彼にほかに好きな人ができて、別れを切り出されました。しかも、電話で。思えば、私もその頃には彼への気持ちが薄れていましたが、7年も付き合っていたし、『もうこの先、彼氏ができないかも』と変にしがみついていたような気がします。

その別れを機に、私はずっと行きたかった海外へ行きました。結果、その彼とダラダラ付き合っていたら決してできなかった経験や、たくさんの出会いに恵まれました。そして、今の旦那さんとも出会えました。今では、別れたことを心からよかったと思っています。相談者さんも若いので、心配無用です。素敵な出会いがまだまだありますよ!」(37歳・会社員女性)

この相談に対しては、住吉も「私も大変でしたよ。最初の彼は高3から大学の途中まで付き合ったんですけど、くっついたり別れたり、浮気されたり別れたり、またくっついたり……」と、自身の思い出と照らし合わせて共感します。その上で、相談者に対しては「『しばらく私といて!』とか『毎日ラインで喋って!』とか『彼に連絡しないように助けて!』という風に、お友達に頼るのもアリなんじゃないでしょうか。あと、クリスマスとか、イベントに引っ張られてはダメですよ! 」とアドバイスしていました。

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月〜金曜9:00〜11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

関連記事(外部サイト)