賀来賢人「お風呂や車でも流しています」“癒されたい”ときに聴きたいレコメンドソングとは?

賀来賢人「お風呂や車でも流しています」“癒されたい”ときに聴きたいレコメンドソングとは?

賀来賢人「お風呂や車でも流しています」“癒されたい”ときに聴きたいレコメンドソングとは?

俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。12月4日(水)〜12月5日(木)の放送では、クラブ会員(※本番組でのリスナーの呼称)から寄せられたメッセージにまつわるトークや番組企画をお届けしました。

賀来賢人



◆「観ている全員“にわかファン”だったけど…」
12月4日(水)の放送では、部活にまつわるメッセージを紹介。

<クラブ会員からのメッセージ>
「今年は、『ラグビーワールドカップ2019日本大会』が盛り上がりましたが、私も学生時代はラグビー部に所属していました。弱小チームだったので、顧問や先輩はとてもやさしく、練習はかなり楽でした。しかし、そのツケが大会に回ってきて、本格的なラグビー部と対戦するときは地獄そのもの……仲間が吹っ飛ばされたり、逃げ惑ったりする光景を周りの人たちがゲラゲラ笑っていたことは、今となっては苦い思い出です」(男性 会社員)

日本代表の初ベスト8入りに沸いた「ラグビーワールドカップ2019日本大会」について、「自分が思っていたイメージ以上におもしろかった」と振り返ります。

会長(※本番組での賀来の呼称)主演のドラマ「ニッポンノワール−刑事Yの反乱−」(日本テレビ系)の撮影現場で観戦したこともあったそうで、「スタッフと『ウォ〜ッ!』って盛り上がりながら観て、おもしろくて。ルールは全然わからないし、観ている全員“にわかファン”だったけど、(日本代表が)勝ち進むたびに気になって観ていました」とコメント。

そして、「メンタリティがいいですよね。試合前に『誰も僕たちが勝てるとは思っていない。みんな絶対に負けると思っているけど、僕たちがどれだけの努力をしてきたのかを誰も知らない。だから絶対に勝とう』みたいなヘッドコーチの言葉も素晴らしいなって。僕の仕事にも参考になるような言葉がいっぱいあって学ばせていただいた。ラグビー人口がもっと増えて、強くなって、ラグビー界が盛り上がるのを楽しみにしています」と話していました。

◆癒されたいときにピッタリの曲
12月5日(木)の放送は、クラブ会員から届いたメッセージにピッタリな曲を会長がレコメンドしました。

<クラブ会員からのメッセージ>
「お風呂に入っているときの“シーン”とした感じが嫌いです。なので、防水のBluetoothスピーカーを購入して、お風呂で音楽を聴こうかなと考えています。賢人会長がバスタイムに聴いている曲、聴きたい曲、おすすめの曲があったらレコメンドお願いします!」

「僕もたまにお風呂に入るときに聴きますから、わかりますよ。癒される音楽が聴きたいですよね」とセレクトしたのは、ジャック・ジョンソンの「Better Together」。楽曲をオンエアしたあと、「ちょっと疲れたときとか、癒されたいなというときに、ジャック・ジョンソンの声を聴きたくなって、お風呂や車でも流しています。最近、『おさるのジョージ』を子どもと一緒に観るんですけど、ジャック・ジョンソンが曲を手がけている映画版があって、それがすごく素敵だった。世界観がとてもピッタリで、ふと思い出してこの曲を紹介しました」と話していました。

<番組概要>
番組名:賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”
放送日時:毎週月〜木曜 16:50〜17:00
パーソナリティ:賀来賢人
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/kento/

関連記事(外部サイト)