BOYS AND MEN 高らかに宣言「夢は叶う!!」

BOYS AND MEN 高らかに宣言「夢は叶う!!」

BOYS AND MEN 高らかに宣言「夢は叶う!!」

東海エリア発の10人組ユニット・BOYS AND MENの辻本達規さん、小林豊さん、本田剛文さんが、6月15日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。8月2日に発売されるニューシングル「帆を上げろ!」にちなみ、リスナーの夢や目標を聞いていく企画「帆を上げろ宣言」を行いました。その中から歌手になりたいという15歳の男子リスナーとのやり取りを紹介します。



◇◇◇ ◇◇◇
とーやま校長「帆を上げろ! 来い!」

リスナー「今まで育ててくれた親を裏切ることになるかもしれませんが、歌手になりたいという夢を貫き通したいと思います!」

とーやま校長「歌手になりたいっていうのは、まさにボイメン先生と一緒だよね。親を裏切ることになるかもって言っていたのはどういうこと?」

リスナー「今、工業高校に通わせてもらっているんですけど、そこが私立で学費も高いんです」

とーやま校長「親に助けてもらっている状態だから、歌手の夢を言うと反対されるかもしれないって思っているんだね。まぁ、保証もない世界だからね。じゃあ、親にはまだ言えてないんだ?」

リスナー「全く言えてないです」

とーやま校長「ボイメンのみなさんは、若い頃はいかがでしたか?」

小林「僕も全く同じようなことがあって、僕はもともとパティシエを目指していたんですよ。なので製菓の学校に通っていたんですけど、学費とかもめちゃくちゃ高かったんです。親に勉強させてもらったんですけど、結局、この道にいるんですよね。なので最初は親にすごく反対されたんです。でも、“俺は絶対に夢を叶えるから!”って言って地元を離れたんです。だから勇気も必要だし、勇気を出すからには、結果を出すための努力はもっと必要だなって思いましたね」

とーやま校長「気持ちが本気だったら、受け止めてくれるのが親だと僕は思うんです」

小林「そう思います!」

本田「僕は高校卒業とともにボイメンに入ったんですけど、実家が江戸時代から続く料理屋さんで、両親はそこを継ぐものだと思っていたんですよ。ただ高校3年生の冬にBOYS AND MENのステージを見て、“同年代の男の子が頑張ってる”って感化されて、“歌手になりたい”って両親に伝えたんです。大学受験もあって塾にもいっぱい通わせてもらってたんですけどね。それで親は最初は、“何を言ってるんだ”と。“そんな仕事じゃ飯食っていけないぞ”って言われたんですけど、最終的に僕が折れなかったので、“納得させてみろ”という感じで許してくれたんです」

とーやま校長「はい!」

本田「そしたらある日、両親が2人揃ってステージを観に来てくれた日があったんです。それは僕らが売れてきたとかではなくて、どこかで両親が認めてくれたポイントがあったみたいで。親っていうのは子供の姿勢を見ていてくれると思うんです。子供が頑張っているのを無下にはしないって僕は信じているので、親と話し合う勇気は必要だと思います!」

とーやま校長「いつか、親に言わないといけなくなる時までに、今の気持ちを、熱量を、もっと大きくしてぶつかっていけば、きっとわかってくれると思うな」

リスナー「そうですね!」



最後は辻本さんが、このリスナーにメッセージを送りました。
【夢は叶う!!】

辻本「これは僕らのテーマであり合言葉なんです。ただの素人の僕たちも、『夢は諦めなければ必ず叶う』って信じ続けて頑張れば、少しづつ形になっていくっていうのが証明できたので、自分の信念を親だけじゃなく全国の皆さんに届けて欲しいなと思います!」



<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:
月〜木曜 22:00〜23:55
金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

<今後の予定>
6/21(水) 米津玄師がゲスト出演
6/22(木) SEKAI NO OWARI「RAIN」初フルコーラスオンエア

----------------------------------------------------
この記事の放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます(1週間限定)。
(スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)

■番組聴取は【コチラから】(無料)
聴取期限 2017年6月23日 AM 4:59 まで

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

関連記事(外部サイト)