人気声優ユニット・スフィア 思い入れの強い“ダンスナンバー”を選曲!

人気声優ユニット・スフィア 思い入れの強い“ダンスナンバー”を選曲!

人気声優ユニット・スフィア 思い入れの強い“ダンスナンバー”を選曲!

今年結成10周年を迎えた寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による人気声優ガールズユニット「スフィア」が期間限定パーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜」。12月10日(火)の放送は、息の合ったダンスも魅力のスフィアらしく、メンバーが思い入れの強いダンスナンバーをセレクト。振り付けの思い出を語ってくれました!
(TOKYO FM「スフィアの10s is Wonder!!」2019年12月10日(火)放送より)

(左から)戸松遥、寿美菜子、高垣彩陽、豊崎愛生



【豊崎愛生セレクト】
「Feathering me, Y/N?」(スフィア)


豊崎:この曲は、スフィアにとって新しいイメージの曲でした。初めてダンスを難しくしたんですね。今までの“振り付け”みたいなものを「“ダンス”に進化させて表現したいです」とオーダーして、先生に振りをつけてもらった曲。私たち的には新しい扉を開きつつ、挑戦した曲だったかなと。

全員:うんうん。

豊崎:この後も、いろんな曲でダンスの振りをつけてもらうとき、「(Feathering me, Y/N?が)できたからできる!」みたいな感じでね。

戸松:そうだね。

豊崎:1個ステップアップする大事な基準となる曲だったかなと思います。2月の全曲ライブが楽しみだね。

高垣:楽しみ〜!

寿:久しぶりに歌う!

豊崎:さっきもみんなで聴きながら、ふわ〜っと(ダンスを)やってみたけど、「え、こんなだったっけ」みたいな(笑)。

寿:ドキドキする。

豊崎:ね〜!

【寿美菜子セレクト】
「Miracle shooter」(スフィア)


寿:私、寿美菜子もスフィアの振り付けを何曲かさせてもらっているんですが、この「Miracle shooter」は4人で考えた曲。ベースを私が考えて、みんなにも「ここはどうしたいか」と聞いて、どんどん入れて作った1曲です。振り返ると、「Miracle shooter」のシンプルさって、すごくいいなって思うの。

全員:うんうんうん!

寿:この曲は、曲自体も盛り上がって「お客様と一緒に楽しむ」がメインテーマになっているので、指さしをしたり、シューターポーズをしたり、歌詞に合わせて振り付けをしてるんです。あまり細かくはないんだけど、曲の良さも伝わるし、お客様とも一緒に楽しめる。スフィアにとって、1番必要な要素が詰まった曲と振り付けになっているなと、この間のツアー“A10tion!”でも歌わせてもらって、思ったんですよね〜。

全員:うん。

高垣:キャッチー。

寿:キャッチーなので、「Miracle shooter」を選ばせてもらいました。

【戸松遥セレクト】
「CITRUS*FLAG」(スフィア)


戸松:これは、最新のアルバム『10s』に入っていまして。この間までやっていたツアーでも、レギュラーで歌わせていただいていた曲でした。「CITRUS*FLAG」というタイトルにちなんで、グッズでも「CITRUS*FLAG」という旗を出させてもらって。

高垣:スフィア初のね。

戸松:ねー! なので、振り付けも特別にライブ仕様で、旗を持って振りをするという。今までもいろんな振り付けをやってきたけど、小道具みたいなものを使ったのは珍しい。やっててすごく楽しかったし、ツアーが進んでいくごとに旗を持っている人が増えていくのも、すごく面白かったなと。振り付けも細かい動きがたくさんあるので、いつもリハーサルで必ず、「この曲は復習しよう!」みたいにやってたね(笑)。

豊崎:リハーサルしてた、毎回。

戸松:ひと気合い「フンッ!」と入れてやる曲なので、エネルギーを使うんですけど、そのぶん“すごく楽しかったなぁ”という思い出がある曲です。

【高垣彩陽セレクト】
「Future Is Now!」(スフィア)


高垣:アルバム『10s』の新曲なんですけど、この曲は私たちのデビューシングル「Future Stream」をちょっと継承するような、10周年だからこその曲。スタッフさんの思いもすごくこもっているし、私たちの思いもこもってるんですけど、振り付けは…美菜子先生が!

寿:はーい!

高垣:やってくれました。今回のツアーに向けて振り付けをしてくれたんですけど、私的にもみんな的にも、観てくださったお客様もそうだったと思うんですが、この曲の振り付けはかなりエモいなと。

戸松:エモいね。

高垣:何がエモいかというと、10周年なので「今までの振り付けをちょっと入れていきたいね」という話があって。大きい間奏のところでそれぞれが、節目となった曲や印象的な振り付けをひとりひとりやって、全員でオマージュしたんです。

今回、曲を選ぶのに、“あれもいい振り付けだし”“これも好きな振り付けだし”と迷ってしまったぐらい、いろんな良い曲、キャッチーな振り付けがある。それも新しい曲に、新しい形として組み込めるというのは、今だからこそのかなり熱い展開だったなと思いました。あとね、♪ラーラーラーで、手を挙げるんですよ。手のひらを見せて……。

寿:うん。あれは“L”のつもりなんです。♪ラーラーが、♪LA LAだから、“LA”の手で挙げてる。

高垣:ハイタッチみたいな意味もあるって美菜子が言ってたんですけど、私的には“宣誓”にも見えると思っていて。

寿:うんうん、たしかに。

高垣:振り付けにも意味がとてもこもっていて、ステキだなと思っています。

<番組概要>
番組名:THE QUARTER〜スフィアの10s is Wonder!!〜
放送日時:毎週火曜25:00〜25:30
パーソナリティ:スフィア
番組Webサイト:http://mv-sp.gsj.bz/view.page/menu/program/quarter/top

関連記事(外部サイト)