ハマ・オカモト&オカモトレイジが選ぶ「好きな木村カエラの曲」とは?

ハマ・オカモト&オカモトレイジが選ぶ「好きな木村カエラの曲」とは?

ハマ・オカモト&オカモトレイジが選ぶ「好きな木村カエラの曲」とは?

木村カエラがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「木村カエラcosmic☆radio」。12月8日(日)の放送は年末スペシャルバージョン! OKAMOTO'Sのハマ・オカモトさんとオカモトレイジさんをゲストに迎え、好きな木村カエラナンバーについて語っていただきました。

(左から)ハマ・オカモトさん、木村カエラ、オカモトレイジさん



今年のサマーソニックでカエラのバックバンドを務めたOKAMOTO'Sのハマ・オカモトさんとオカモトレイジさんがゲストとして登場。カエラの事務所の後輩でもあるお2人が、好きな木村カエラナンバーについて語ってくれました。

まず、ハマ・オカモトさんが選曲したのは、カエラのバラードナンバー「どこ」でした。

ハマ・オカモト:(カエラさんの曲は)パンキッシュなイメージとか、ロックなイメージが僕にもありましたし、たぶん世間の方にもあると思うんですけど、反面バラードを歌うカエラさんもいるじゃないですか。それで最初(のバラード)って「どこ」なんだろうなって思って。改めて聞いて、“良い曲だな”“これカエラさんが歌っているのが良いな”と思っています。

カエラ:私もこの曲すごい好きです。当時は“バラードなんて”って思ってたの、ずっと私。“どんだけ激しいものをやるか”って思ってたから。だからバラードをやるってなったとき、すっごいドキドキして。だから、すごい思い出に残ってますね。

そして、オカモトレイジさんが選んだのは最新アルバム『いちご』に収録されている「Continue」でした。

オカモトレイジ:俺、ずっとカエラさんのファンで、中高生と。“憧れの人”って感じだったんですけど、その人が今、自分もそうなんですけど、親になったりして、こういう歌を歌うようになって、それを聴いている自分もいて、ウォー!! となってます(笑)。説明が難しいですね(笑)。

10年前に「どこ」を歌った木村カエラが、バラードもやるようになって、それがさらに進化していってる。あいみょんさんが歌詞書いたって、わかってないまま聞いてたけど、カエラさんの歌になっている。

偶然にもお2人ともバラードの選曲となり、「なんかちょっと照れますね」とほほ笑むカエラでした。

<番組概要>
番組名:木村カエラcosmic☆radio
放送日時:毎週日曜23:30〜23:55
パーソナリティ:木村カエラ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/kaela/

関連記事(外部サイト)