Sexy Zone菊池風磨「スケベアイドルです!」目指すはセクシーアイドル?

Sexy Zone菊池風磨「スケベアイドルです!」目指すはセクシーアイドル?

Sexy Zone菊池風磨「スケベアイドルです!」目指すはセクシーアイドル?

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。2月6日(木)の生放送は、Sexy Zoneの菊池風磨さんがゲストに登場しました。本記事では、番組前半トークの模様を紹介します。


◆「Sexy Zoneにのっとっていかないと」
浜崎:2011年、5人組グループSexy Zoneのメンバーとして、音楽、バラエティ、ドラマに映画など幅広く活躍中。また慶應義塾大学を卒業するなど、インテリアイドルとしても有名な、まさにスペシャルなアイドルです。

やしろ:インテリアイドルなの?

菊池:ハードル、ガチガチに上げてくるじゃないですか。そんなことないねん、全然。

やしろ:スケベアイドルでしょ?

菊池:スケベアイドルです。助平です。Sexy Zoneですから、それにのっとっていかないと。

やしろ:そうそうそう。ほかのアイドルとは一線を画して、“ちょっとセクシーに”っていうエロスな感じで。前、生放送に出てくれたときっていうのが、2019年3月ということで、1年ぶりぐらいなんだね。

菊池:そうですね。アルバムを出してなかったんで、全然。

やしろ:1年ぶりのニューアルバムってことですか?

菊池:そうです。CD自体をそんなに出してなかったんです。

やしろ:そのときも生放送でちょっとエロいこと言ったもんね、急にね。わりと攻め気味な、夕方にしては“言ったな!”っていう感じの。

菊池:あ、本当ですか?

やしろ:本当本当。

菊池:失礼しました、その節は。もうないですから、そういうことは。

やしろ:もうないですね? フリじゃないからね。最近、バラエティの露出も上がってないですか?

菊池:露出は上げていきたいですね、やっぱり。

やしろ:バラエティは、やっぱりちょっと力を入れたいの?

菊池:バラエティ好きなんですよ。

やしろ:うん。しかもさ、何て言うの? 僕は凄い優秀な方だなと思いますし、おしゃべりも上手いし知識もあるから、ゆくゆくは関ジャニの村上さんの次にジャニーズのなかで番組を回すポジションに入っていく人は、俺はやっぱり“ザ・菊池風磨”だと思っているの。

菊池:ザ・菊池風磨って何(笑)? いやいや、頑張りたいんですけど、やっぱりそのためには日々勉強ですよ。

やしろ:だけどさ、バラエティのそっち側の路線じゃなくて、いじられるほうに走り出してない?

菊池:何かいじられることが多いんですよね。

やしろ:面白いもんね。

菊池:いや結局、ジャニーズだからって、やっぱりちょっとハードルが皆さんにあるじゃないですか。僕はそれを超えていっちゃうので……。

やしろ:何か髪型が変わったっつーか、何か雰囲気ちょっと変わった?

菊池:本当っすか? あ、金髪だったのが黒くなったからじゃないですか?

やしろ:かわいい顔してんね、やっぱり……。

浜崎:急に……本部長。

やしろ:今喋りながら顔を見てたら、何かかわいい顔してるなぁと……急に二丁目のおじさん出ちゃう。

浜崎:本当ですよ。生放送で。

菊池:何を言い出すかと思ったら(笑)。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

関連記事(外部サイト)